Mt.Diablo 本番

| | コメント(0) | トラックバック(0)

前回の下見を経て、いよいよ今日はUSでの初キャンプ。でも実はあまり時間がなくて食材などの準備ができておらず、行きにWalnutCreekのWholefoodsで肉や果物、薪、そして氷を買うという状況。クーラーボックスを購入したのも、数日前。

そんな状況でもなんとかなるもので、チェックインの1時間程前にMt.Diabloの入り口に到着し、そこからひたすら車で登り、キャンプサイト到着。さすがに見晴らしのいいNo.13はキャンピングカーの家族にとられていたけど、ちゃんと木陰もあり、見晴らしもよく、プライバシーも保たれそうなNo.11のキャンプサイトを確保。テントを設置し、昼ご飯(?)の準備開始!

キャンプ準備

車は入り口のすぐそばに停められるので実に便利。

キャンプ準備

キャンプ準備

さて、お腹も空いたことなので、さっそく火をおこし、グリル。まずはアスパラ。他には、最初から最後まで遠火の強火で暖め続ける芋類。

晩御飯

こちらは別途持ってきたBBQグリル。こちらにはソーセージ。こちらはスーパーの肉コーナーで買ってきたもの。

晩御飯

ソーセージがいい具合に焼ける頃には、気持ちのよい日差しのためか、ふたりともついついうたた寝。

晩御飯

ご飯を食べた後は少し食後の散歩。50m程歩くと見晴らしのいいところのでるのだ。

DSC_0666

遠くに見えるのは、川のように光る高速道路と津波のように押し寄せる雲。

DSC_0669

おっと、暗くなる前に晩ご飯も食べた方がいいので、串焼きもグリル開始。

DSC_0676

食べながらも、火の前で暖をとる。

DSC_0131

そのうちに、日が暮れ始め、徐々に幻想的な景色になってきた。

DSC_0680

Mt.Diabloからの夕焼け

Mt.Diabloからの夕焼け

Mt.Diabloからの夕焼け

Mt.Diabloからの夕焼け

そりゃ景色もいいはずだ。なんせ山の頂上近くなので、見晴らしも空気も綺麗。日が暮れてからもコーヒー片手に火のそばでいろいろと話は尽きない。

fire

あたりが完全に包まれた後に、再度ヘッドライトをつけて散歩。頂上からの夜景、そりゃ綺麗でない訳が無い!でも思っていたよりも星は見えず少し残念。

Mt.Diabloからの夜景

再度Redwood Shoresへ。 << | >> Mt.Diablo 本番 (続き)

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: Mt.Diablo 本番

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.x9x2x.com/mt/mt-tb.cgi/2012

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


このブログ記事について

このページは、kuniが2012年5月12日 23:53に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「再度Redwood Shoresへ。」です。

次のブログ記事は「Mt.Diablo 本番 (続き)」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。