2012年10月アーカイブ

ついになんと先日SanFrancisco GiantsがBaseball World Seriesにて優勝!まさに歓喜のさなかのSF。そして今日、優勝パレードがダウンタウンで行われることが発表されたので、会社の昼休みの時間に抜けて、パレードが通過するMarket st.へ。

ところが、ここに着くととんでもない人だかりで、パレードすら見ることができるか怪しい雰囲気に。

SF Giants World Series Champion Parade

SF Giants World Series Champion Parade

ポジション取りのうまい人は

車の上からとか、

SF Giants World Series Champion Parade

道路沿いの建物の中からとか、

SF Giants World Series Champion Parade

あるいは屋上から見ている。

SF Giants World Series Champion Parade

待ち時間がとにかく長かったのだけど、そのうちに先頭の警備隊が通過。

SF Giants World Series Champion Parade

少し後にスポンサー(?)の車が通過。

SF Giants World Series Champion Parade

さらに続くのだけど、どれが選手かそうでないのかわからーん。

SF Giants World Series Champion Parade

SF Giants World Series Champion Parade

SF Giants World Series Champion Parade

SF Giants World Series Champion Parade

当初一人しかいなかった屋上にも終盤は人でいっぱいに。

SF Giants World Series Champion Parade

改めて、Sf Giantsはファンが地元のファンが本当に多いんだなぁと実感。

SF Giants World Series Champion Parade

SF Giants World Series Champion Parade

パレードの後にはGiantsカラーの紙吹雪が道にあふれていた。

SF Giants World Series Champion Parade

ハロウィンまであと少し、ということで、今日は街中のハロウィン探索。

売却中の家の前にはチラシをもった骸骨が・・。シュールだね。

2012-10-28 13.28.18

Fillmore Bakeshopでは、店のガラス一面にホラーな絵が。

2012-10-28 16.19.28

店に入ると、今度はお菓子もハロウィン仕様。この他にもKissチョコなど。

2012-10-28 16.26.16

また、昨年のクリスマスの時期にはクリスマスカラーになっていたCity hallが、今回はオレンジ色に!(実際はハロウィン用というよりはGiants応援用のオレンジだったらしいのだけど、タイミングは最高。)

Giants colored City Hall

Giants colored City Hall

Giants colored City Hall

締めくくりは、先日作成したばかりの我が家のJack O'Lantern(左)。素朴だけどいい味を出すことに成功。

今年の

珍しく、我が家にてワイン会。
いつもの会社のワイン好きメンツ。

奥さんによるワインに合う手料理と、様々なワイン、日本酒、焼酎。ポルトガルのVinho Verdeはやっぱり美味しいね。

2012-10-26 21.12.31

ハロウィーンも近づきJack o' Lanternを彫るのに集中できそうな週末もあまりないことから、いきなりJack o' Lantern作成を決行。

特にデザインを用意していたわけではないので、顔を決めるところから。なぜか今年のテーマは仏像に決定。とりあえず奥さんが書いてみた仁王像と弥勒菩薩風の顔。意外と良く書けている?


How to make a Jack o' Lantern

今回のターゲットはこの間買ったこのカボチャ。形も丸く、ヘタのところの髭もいい雰囲気をかもしだしている。

How to make a Jack o' Lantern

今回使用するツールはこちら。カボチャの中身かき出し用のへら、デザインをカボチャに写しこむための点線ローラーツールとくりぬき用の小ノコギリ2種、そして細かい穴用の穴あけ。

How to make a Jack o' Lantern

さっそく作業開始。まずは、スケッチをカボチャに貼る。

How to make a Jack o' Lantern

そして上の部分を蓋のように切り取り、カボチャの中身をきれいにかき出す。

How to make a Jack o' Lantern

点線ローラーツールで、スケッチの線をなぞり、カボチャに点線の跡をつける。

How to make a Jack o' Lantern

あとは丁寧に小ノコギリでくりぬいていく!

How to make a Jack o' Lantern

完成すると、こんな顔に。

How to make a Jack o' Lantern

うん、いい顔だ!これはかなり独特。

なお、カボチャの中に灯りを入れて暗闇でみるとこんな感じ。

How to make a Jack o' Lantern

How to make a Jack o' Lantern

今年も楽しくハロウィーンを向かえられそう。

How to make a Jack o' Lantern

大好きなクリーミーなチーズ、Mt Tamを作っているCowGirl Creameryから季節限定のチーズ、Chimney Rockが販売に。

DSC_3001

Pioppiniキノコと椎茸とハーブがまわりに塗されたチーズ。

Cow Gril Creamery, Chimney Rock

クリーミーさとキノコ類の独特の風味があい、これもおいしかった。

家の片づけをしていたところ、奥さんから情報が。
どうやら、SFでスケートボードの大会があるらしい、と。
調べてみると、今週末、というか今日まで。

Dew Tourというイベントで、Civic Centerの前にスケートボード用、およびBMX用のランプを設営し、そこで行われている様子。でも、既に、Finalsの結果もネットに出ていたので、今から行ってもなぁと思っていたところ、なんと、午後にもFinalsがあるということ。しかもHarrison St.のFremontとSpear間を封鎖しての、Street Style Skateboarding って!BMXのStreetStyleが昨日行われていたらしく、そのステージ構成を見て、これは行くしかないと思い、急ぎ準備して出発。

ところが、ダウンタウンはもちろん、AT&T parkの試合で駐車スペースが無い・・・。まさにGiantsの重要な試合が行われている日なので、人と車でいっぱい。Public Parkingは一律$50・・・。40分ほど彷徨いながらも、なんと会場にかなり近いところでスペースを発見!Bealeを行き、細い階段を上り高架上のHarrisonにでると、いきなり会場。

DSC_2906

こりゃすごい。本当に道を封鎖し、とんでもないモノを配置している。見ていると、選手が早速目の前でジャンプを決めていった。すげー。近い。

2012-10-21 15.59.02

2012-10-21 15.59.04

2012-10-21 15.59.07

DSC_2913

DSC_2914

DSC_2917

DSC_2921

そこからさらにスタート地点の方へ移動。ここからはコースの全体像、そして、Bay Bridgeが良く見える!

DSC_2923

DSC_2926

DSC_2928

DSC_2931

観客もそこそこいるものの、3ブロックほどにまたがっているため分散しているし、Giantsの試合と重なっているのも原因と思われる。おかげですごく見やすい。

さらに、そこからコースの逆側に行き、コースに沿って下る。すると、更なるすごいポイント発見。プリウス越えのジャンプゾーン。さすがトヨタがスポンサーだけある。みていると、見事に目の前で飛び越えて行った。すごい迫力!

2012-10-21 16.10.59

DSC_2944


この下にはさらに大きなジャンプゾーンがあるので、次にそこへ移動。ここがすごかった・・。

DSC_2947


ジャンプ台から、着地後、コンテンナへ飛び、そこからトラックの荷台を滑りゴールへ。

ここで選手が次々と技を決めていく。まさに最高のスポット。

DSC_2950

2012-10-21 16.25.01

2012-10-21 16.25.04

2012-10-21 16.27.24

DSC_2954

DSC_2979

DSC_2980

さらに、Milton Martinezは、一番高い台から地面に着地、スケートボードを折るというパフォーマンスも見せた。

DSC_2955

DSC_2956

DSC_2959

コースはうまく坂を利用し、SFらしさを面白く出していた。

DSC_2963

また、コースのスタート地点とゴール地点にケーブルカーが配置されていたのも、いい雰囲気を出していたと思う。それにしても、道を封鎖してしまう、この思い切りの良さは好きだなぁ。

DSC_2972

DSC_2989

以下、まとめ。

今回見たSkate StreetStyleのハイライト。

BMXのStreetStyleのハイライト。

そして、BMX Dirtのハイライト。

今年も早くもAdvent Calendarの季節がやってきた。

恒例のレゴのadvent。今年はダース・モール サンタ。

2012-10-20 19.13.22

あけるのが楽しみ。

昨年はハロウィンのイベントに参加がてら、Halfmoon Bayの方でカボチャを購入したのだが、今年は家の近くに行ってみることに。奥さんが通学の途中に発見したPumpkin Patch。

会場に着くといきなり山積みされたカボチャの入った箱。

DSC_2886

そして一面カボチャ。

DSC_2889

2012-10-20 15.20.32

カボチャの種類も多く、ここで一通りそろう。

DSC_2900

DSC_2899


昨年行ったPumpkin Patchほどのスケール感はないけど、そこそこのカボチャの量と子供用の仕掛けはちゃんとあるので、市内で楽しむには充分な場所。

DSC_2896

DSC_2888

DSC_2901

藁で作った子供用の遊び場まである。

DSC_2902

ここで形がよく、特徴のあるカボチャを見つけることができたので購入。市内だからか、昨年のところに比べると小ぶりなものが多かったけど、他のところよりに気持ち値段は安い気がした。クリスマスツリーもここで売るらしいので季節になったらまた来ないと。

DSC_2898

先日食べたZazieのブランチがあまりにもおいしかったので、再び。到着すると、今回も長い(名前の)列。また30分待ちぐらいらしいので、すぐ近くのカフェで時間をつぶす。何気なく入ったのは Cafe Reverie。ここではもちろんZazieに備えてコーヒーしか頼まなかったのだけど、パンの種類も豊富かつコーヒーもいろいろとあり、今度はここにブランチを食べに来るのもありかもと思えた。

前回はフレンチトーストだったので、今回はパンケーキにチャレンジ。
Gingerbread Pancakes: with bosc pears (in season) and lemon curd。Gingerbreadっぷりが個人的には大ヒットでこれもまた定番入りか?!BOSC梨がまたよく合うのだ。

DSC_2883

奥さんは今回もお気に入りのLa Merを注文。

Zazie

またもや大満足。ここは本当にはずれがない。待っている間も珈琲を出したりしてくれるので、ちゃんとお客さんのケアも忘れないすばらしいレストラン。

少し前に、苺狩りで採ってきた苺でつくった苺酒の途中経過を書いたけど、そろそろ完成に時期。苺ラム酒に、いい感じで苺の風味とバニラの風味がついた。

DSC_2867

漬けている間に濁ってきたので、余分な成分を取り除くため、保存用の瓶に注ぐときに濾し器にかける。

DSC_2870

DSC_2871

最終的な出来上がりはきれいな赤。これは見た目にも綺麗。

DSC_2880

ここまでおいしそうに出来上がっていると、できあがりを味見してみない訳にはいかないでしょ。

DSC_2877

スウェーデンで作った苺酒とも香りや味が異なり、これはまたいいでき!甘さもちょうど良く、食後酒には最適か?でも使っている砂糖の量を知っているので、飲む量には気をつけないと。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


このアーカイブについて

このページには、2012年10月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2012年9月です。

次のアーカイブは2012年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。