大晦日

| | コメント(0) | トラックバック(0)

時差ぼけがまだ残っているのか、朝は8時頃には普通に目が覚め、今日は残っていた年末の大掃除を実行。家の中を隅々まで奇麗に。特にサッシと風呂場。

一夜飾りにならないように、と昨日のうちに出しておいた鏡餅が年の瀬気分をすこし感じさせてくれる。

DSC_3936

今日の日の入りは5時ということで、掃除完了後に今年はCliffHouseへ。

Last sunset 2012

ここのレストランはいろいろな人から聞いてはいたものの、まだ来てみたことがなかったのでいいチャンスだった。景色もすばらしく、今度は週末にでも来てみようと思う。

Last sunset 2012

Last sunset 2012

Last sunset 2012

まさに目の前が海で、夕日を見るのには最高のスポット。

Last sunset 2012

珈琲を飲みながら2012年最後の日の入りをみることができた。

Last sunset 2012

Last sunset 2012

これを見て、なんでこの地域がSunset地区と呼ばれているのか、改めてわかった。そりゃ地区の名前にしたいぐらい誇れるような綺麗な景色だもんな。

家に戻り、軽くご飯を食べた後は暖炉の前でまったり。今回の薪は昨年のクリスマスツリー。乾いているので良く燃える。

WP_20121231_008

12時近くになり、今年も年越しそばはNIJIYAの生そばで。

年越しそば

もちろん、海舟散人も一緒に。

今年も海舟散人とともに

今年は自分の中ではいろいろと変化の多い年で、その変化を起こすのに精一杯だった。来年はこのステップをうまく生かし、更なる飛躍を。

Argentina Day7 - Back home - << | >> 新年

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 大晦日

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.x9x2x.com/mt/mt-tb.cgi/2084

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


このブログ記事について

このページは、kuniが2012年12月31日 23:21に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Argentina Day7 - Back home -」です。

次のブログ記事は「新年」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。