David Hockney -A Bigger Exhibition- @ de Young Museum

| | コメント(0) | トラックバック(0)

最高に天気のいい日だったので、歩いて de young Museum へ行くことに。

もともとはBvlgari展に興味があったのだけど、せっかくなのでDavid Hockneyの展示も見てみたら、これがなかなか面白かった。

de Young Museum

de Young Museum

イギリス人でカリフォルニア在住。David Hockneyは人物画で有名らしいが、今回興味をもったのは主に風景画、それも故郷のYorkshireの景色を描いたもの。

同じ景色を様々な季節にわかり描いたシリーズも興味深く、中には複数毎のキャンバスを繋ぎ合わせた大作も。しかし、彼の面白いのはキャンバスにとどまらず、iPhone, iPadで絵を書いたり、以前に鉛筆画のものを高精度プリンターを使用して4倍に引き延ばして印刷したりしている点。

特に、iPadを利用した絵では、風景画が描かれて行く手順を見ることができるので、それが面白かった。

その後は de Young名物の塔に登ってみたが、なかなか見晴らしが良くこちらも満足。

de Young Museum

この近辺でこの高さの建物も無いので、ここでしか見れない光景もありそう。

View from de young Museum

View from de young Museum

View from de young Museum

美味しいワッフルの朝食: Eats @ Inner Richmond << | >> フレンチブランチ: Le Garage @ Sausalito

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: David Hockney -A Bigger Exhibition- @ de Young Museum

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://www.x9x2x.com/mt/mt-tb.cgi/2259

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


このブログ記事について

このページは、kuniが2014年1月 4日 15:07に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「美味しいワッフルの朝食: Eats @ Inner Richmond」です。

次のブログ記事は「フレンチブランチ: Le Garage @ Sausalito」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。