日記の最近のブログ記事

最高に天気のいい日だったので、歩いて de young Museum へ行くことに。

もともとはBvlgari展に興味があったのだけど、せっかくなのでDavid Hockneyの展示も見てみたら、これがなかなか面白かった。

de Young Museum

de Young Museum

イギリス人でカリフォルニア在住。David Hockneyは人物画で有名らしいが、今回興味をもったのは主に風景画、それも故郷のYorkshireの景色を描いたもの。

同じ景色を様々な季節にわかり描いたシリーズも興味深く、中には複数毎のキャンバスを繋ぎ合わせた大作も。しかし、彼の面白いのはキャンバスにとどまらず、iPhone, iPadで絵を書いたり、以前に鉛筆画のものを高精度プリンターを使用して4倍に引き延ばして印刷したりしている点。

特に、iPadを利用した絵では、風景画が描かれて行く手順を見ることができるので、それが面白かった。

その後は de Young名物の塔に登ってみたが、なかなか見晴らしが良くこちらも満足。

de Young Museum

この近辺でこの高さの建物も無いので、ここでしか見れない光景もありそう。

View from de young Museum

View from de young Museum

View from de young Museum

雲が程よく出ていたためか、今日は夕焼け時にすごく綺麗な色に空が染まっていた。夜になり掛けの部分の碧と夕日の名残りがある菖蒲色の部分が良いバランス。

Beautiful Sky

恒例となりつつありダイニングテーブルのワックス掛け。

Waxed our table

前回は2011年の10月だったので、2年ぶり。できれば一年に一度はやりたいのだけど、この数年、2年に一度になってきてしまっている。

日焼けによる色褪せもそろそろ心配。特に椅子の背が褪せてきたので、椅子にもワックス。

相変わらず傷も増えているけど、それはそれでいい雰囲気を出し始めたので良しとする。

次回のワックス掛けの前には#800の紙ヤスリを買わないと。

元旦

| | コメント(0) | トラックバック(0)

明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。

First Sunrise 2014

今年もアグレッシブにいろいろと面白いことに挑戦して行きます。

First Sunrise 2014

昨年までは初日の出はTwin Peaksで見ていたのだけど、あまりにも人が増えすぎたので、今年は近場で撮影。昨日の夕焼けといい、今日の初日の出といい、雲も少なく綺麗な写真を撮ることができた。

2014年 元旦。

大晦日

| | コメント(0) | トラックバック(0)

今年もいよいよ最終日。

大晦日はのんびりと起きつつ、買い物をしたりして昼は忙しく過ごした。

恒例の2013年最後の夕日は、Rodeo Beachにて。昨年同様ビーチにて。

先日ここを訪れた時には霧であまりにも悲しい思いをしたのだけど、今回は初めて来た時同様の感動を味わえる景色だった。ここ、好きだなぁ。

2013 last sunset @ Rodeo Beach

車をビーチ沿いに駐車して、橋を渡り、ビーチへ。

2013 last sunset @ Rodeo Beach

2013 last sunset @ Rodeo Beach

2013 last sunset @ Rodeo Beach

思っていたよりも多くの人が大晦日にここのビーチに来て楽しんでいた。

2013 last sunset @ Rodeo Beach

2013 last sunset @ Rodeo Beach

2013 last sunset @ Rodeo Beach

2013 last sunset @ Rodeo Beach

2013 last sunset @ Rodeo Beach

2013 last sunset @ Rodeo Beach

こんな季節なのに、まだサーファーもいる・・。

2013 last sunset @ Rodeo Beach

次回は絶対にピクニックセットを持ってこよう。

そのうちに日が暮れ始めた。カリフォルニアらしい太陽の輝き。

2013 last sunset @ Rodeo Beach

2013 last sunset @ Rodeo Beach

2013 last sunset @ Rodeo Beach

2013 last sunset @ Rodeo Beach

2013 last sunset @ Rodeo Beach

間もなく2013年の太陽が沈む。

2013 last sunset @ Rodeo Beach

2013 last sunset @ Rodeo Beach

日が沈むと同時に拍手と歓声がおこるのはいかにもアメリカらしい。

年の最後を飾る夕日を今年も良い場所で見ることができて満足。

家に戻り、ややチーズをワインで軽めの夕食をすませ、年越し蕎麦と恒例の花火!

New Year Fireworks

セールになる度に購入しているスウェーデンデザインのスニーカー、Tretorn。

今回はこの2つ。

Skymra Vinskörd。特徴的なデザインのスニーカー。レザーのバージョンもあるけど、今回はキャンバス地。この斬新な色は新色。

Tretorn Skymra Vinskörd

Tretorn Skymra Vinskörd

Tretorn Skymra Vinskörd

そして、SkymraにもSwedish Massage Teknologyが導入!別のスニーカーを履いている感じでは効果の程は謎。

Tretorn Skymra Vinskörd

そして、Skymra Mid SL Vinter GTX。冬用のGoreTex搭載のあったかブーツ。

Tretorn Skymra Mid SL Vinter GTX

Tretorn Skymra Mid SL Vinter GTX

Tretorn Skymra Mid SL Vinter GTX

このところ寒い日が続いているので、このモコモコ感が助かる。

Tretorn Skymra Mid SL Vinter GTX

今年も、去年と同様に近くのクリスマスツリー・ファームにてツリー探し。

Christmas Tree Farm

Christmas Tree Farm

Christmas Tree Farm

Christmas Tree Farm

今年はなんと、到着して5分もしないうちにどれにするか決定。即購入。

家まで頑張って運び、オーナメントを飾る。

Christmas Tree 2013

旅行した場所では毎回思い出の品としてオーナメントを買っているのだけど、このツリーを飾るときに一年、そしていままで行った場所の思い出をいろいろと振り返られるのが良い。

モニュメントバレーで購入したドリーム・キャッチャーとナバホ族の人による木彫りの熊。

Christmas Tree 2013

Christmas Tree 2013

先日ニューヨークに行った際にEmpire State Buildingで購入。

Christmas Tree 2013

ペルーで購入した牛とアンデスの編み物。

Christmas Tree 2013

Christmas Tree 2013

年々ツリーが思い出で飾られて行くのが良いね。

Phonophobia時代のベーシスト(現Hazard)と奥様が我が家を訪問。お友達の方も含めて、SFを紹介しがてら飲みまくり、食べまくりな一週間だった。

Craft Beerを飲んで見たいということで、Haight St.のTornadoへ。

Pub Tornado

Pub Tornado

Pub Tornado

ここのドラフトの種類の多さとセレクションには相変わらず圧倒される。

Pub Tornado

週末にはワイナリーを案内。

Opus Oneに案内後は、同僚おすすめのSilver Oak。

Silver Oak Winery

Silver Oak Winery

Silver Oak Winery

ここは確かにすごく美味しかった!、、、しかし値段もそれなりなので、今回は購入せず。でもPourerの方がすごく丁寧にいろいろと教えてくれたので、良い印象。

そして、Jessup Cellarsに行き、Napaの旅は終了。

〆はもちろん21st Amendmentにて!

満足してくれた上に二日酔いで飛行機に乗ったみたいで大丈夫だろうか?

今日もOakland中心に一日を過ごすことに。

まずは、先週行ったChop Barへ。ここの食事が美味しかったから、というのもあるけど、奥さんが先週ここに忘れ物をしたので、それをとるついでに、という理由もある。

今回は、

Chop Bar

Pork Belly & Cheddar Frittata。Porkが美味しい店ということで、Pork Bellyが入ったFrittataにしたが、これがまた美味しい。Porkの塩味及び油と玉子のバランスが最高。

Chop Bar

そして、Corned Beef Hash。これも、先週のDinerで食べたものとはまた異なる肉が主体のCorned Beef。
両方に付いてくるAcme Bread ももちろん最高。

ここで奥さんの忘れ物を受け取り、近所を散歩。よく見ると面白い建物・お店が多く存在することに気づく。

Oakland

2013-09-22 14.55.10

例えば、このAmerican Bagの歴史的な建物とか。

Oakland

あるいは、実は初めて見るBicycle Coffee。はじめは自転車屋かと思った。

Bicycle Coffee @ Oakland

Bicycle Coffee @ Oakland

あるいは、Blue Bottle Coffee。

Blue Bottle Coffee @ Oakland

そしてPublic Bikesなど。

Public Bike Gear @ Oakland

さらにNapaにあるワイナリーCerruti Cellarsのテイスティングルームもある。

Oakland

少しマリーナの方にでると、今日はFarmer's Marketがまだ開催中だった。この近辺に有名レストランのHavenやBocanovaがあることも初めて知った。再開発中の地域なので、目が離せないな。

Oakland

Oakland

マリーナから見る景色も素晴らしく、コンテナ用の重機がAT-ATを彷彿させかっこ良い。

Oakland

このあたりの物件、数年後には絶対値段が上がっていそう・・。

そんな感じでJack London Square近辺を楽しんだあとは、IKEAとSur la tableで日用品を購入。

そして、家に戻り昨日購入した松茸様で、松茸様ご飯様で夕食。実に満足。

松茸様ご飯様

ふとBerkeleyにある宝酒造の工場に見に行きたいね、と言う話にあり、今日はEast Bay を探索することに。

まずは、新しく建て替えられたBay Bridgeを渡るところから開始。さすがに新しいだけあって綺麗。横に見える旧Bay Bridgeが灰色の鉄の固まりでなんだか物悲しい。

さて、昼ご飯にむかったのは、アメリカンなDiner、Bette's Ocean View Diner。C&B outletの近くにある店でいつも前を通っていて気になっていたのだけど、行くのは初めて。人気の店らしく、30分待ち。とは言え、この周りは見るところがいっぱいあり時間を潰せるので問題なし。

さて、Dinerらしくカウンター席での昼ご飯。今回はCorned beef hashとPorched Egg がセットになったMaryland Breakfastとここの名物、Potato Pancakeを注文。どちらも美味しい!Corned beef と玉子も良く合う。

Bette's Oceanview Diner

Bette's Oceanview Diner

そしてお腹がいっぱいになったところで、Takara Sake USA (宝酒造)へ。

Takara Sake USA

Takara Sake USA

ここでは、Sacramento Valleyの米とSierraの水で日本酒をつくっているのだとか。(焼酎はライセンスの関係上つくって無いらしい)。

Takara Sake USA

まずは、Sake Museumを見学。酒造りの様々な道具が展示してあり、これはこれで勉強になる。

Takara Sake USA

Takara Sake USA

Takara Sake USA

Takara Sake USA

Takara Sake USA

そして、テイスティングルームへ。日本語でいろいろと酒に関する知識を教えてもらいながらのテイスティングはなかなか良かった。

Takara Sake USA

Takara Sake USA

今回はVarietyのコース。一人$5。

アメリカ流に昇華させた日本酒のSierra Coldは美味しく、生酒もよかった。その他、変わりどころで、白桃のフレーバーが付いているFlavored Sakeや日本酒と梅を合わせたKoshu Plumも面白い味だった。特にFlavored Sakeは、バランスが良くなるようにアルコール8%で酒の風味をやや押さえたのだとか。

テイスティングも満足し、次の目的地Oaklandへ。

実はOaklandは一部地域の危険な印象からあまり来たことがなかったのだけど、最近特に食事情が熱く、面白い店がいろいろと出来ているらしい。今回はJack London Square近辺を探索。

Oakland

ここのBevMoの大きさに驚き、さらに、海沿いの綺麗さにもびっくり。

そして晩ご飯に目指したのは、Chop Bar。ここに決めた理由は、この記事。単純に、先日行ったBrown Sugarのシェフがお気に入りとのこと。でも足を運んでみるには充分過ぎる理由。

Chop Bar @ Oakland

5時過ぎに入り、ワインと前菜を食べる。

Chop Bar @ Oakland

Chop Bar @ Oakland

隣に座っていた人があまりにも美味しそうに食べている料理が気になりついつい聞いてみたところ、ここから素晴らしい出会いの始まり。

隣の人にならい、Ribsを注文して、素晴らしく美味しかったのだけど、それ以上に隣の人との会話を楽しんでしまった。ここ、Chop Barは特にポークがおすすめらしく、ポーク系の料理は全てここで、バラしから仕込みまで行っているのだそうだ。なるほどRibが美味しいのも納得。

Chop Bar @ Oakland

さらにOaklandの食事上に関して熱く語ってもらい最後には電話番号を交換して、是非また一緒に食事をしようということになった。

こういう出会いは面白くていいね。

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

2014年1月: 月別アーカイブ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち日記カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはです。

次のカテゴリは映画・演劇・映像です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。