日記: 2005年9月アーカイブ

少し早めに会社を出て、カット。

シミズさんとの今日の会話は主に中国に関して。
万里の長城はやはりすさまじいらしい。

取材で行ったということで、万里の長城の近くにある”コミューン・バイ・グレート・ウォール”(オフィシャルサイト)に泊まったとか。ここの Bamboo Room はAQUOSのCM(吉永小百合が出ているやつ)で使われたとか。だいたい一泊14万円ぐらいらしい。

DSC_0228.JPG


本日もTGSに行ってきた。

昨日はPS3とXBox360のところを詳しくみただけで終わってしまったので、今日は各ブースをいろいろとみてまわることに。やはり一般デーは昨日とうってかわり、大変な人だかり。XBoxのブースはゲームをするまでに20分、30分待ちは当たり前。いくつか欲しいDVDがあったのだが、それだけ並んでゲームを試遊してはじめてもらえるので、あきらめた。

SCEのブースでは機能できなかったPSPのゲームをいくつか。「LOCOROCO
は簡単な操作で楽しめて、すごく面白かった。これは買うな、きっと。ゲームの画も面白いし、のんびりと遊べそう。

あと、今回個人的に一番注目していたのは、ATARIのブース!ゲーム云々というよりも、いろいろと思い出があるので、ロゴを見ただけでもう満足。さらにロゴ入りペンももらい、これは家宝かな。スタッフの人達がきていたTシャツもちょっと欲しくなった。ゲームの中では「Marc Ecko's GettingUp」が気になった。グラフィティを書いていくゲーム。

CAPCOMのブースでは、「God Of War」と「大神」に注目。12:00から「大神」の体験版を配っていたらしいのだが、ゲットできず残念。

他は、RPGに注目してみた。「Phantasy Star Universe」、「RF Online」とか。「龍が如く」と「SIREN2」はやってみたかったけど、待ち時間長すぎ。

あとは、結局あったのかどうかわからなかったが、PSP用の「Every Extend Extra」がちょっと注目。「Rez」「ルミネス」の水口氏のゲーム。やっぱり個人的にどうも音ゲーが好きなようで、先日やっとDSの「エレクトロプランクトン」を触らせてもらったけど、こちらもかなりはまった。岩井俊雄氏のWANDER SWANの「テノリオン」同様、触っているうちにトリップする感覚がよかった。最新のバージョンの「TENORI-ON」も公式サイトができていた。

しかし、なんといっていっても今回の一番の思い出はコスプレを生でみたこと。会場と会場を結ぶところにある空間に多くのコスプレイヤーが集い、撮影会が開催されていた。昨年のTGSはビジネスデーだけだったので、撮影会を見るのははじめて。その撮影陣、モデルのプロっぷりにびっくりした。

余談だけど、SEGAのパンフの最後のページに、ドラえもんのDSのゲームの広告があるのだけど、それによると2006年の夏のドラえもん映画は「のび太の恐竜2006」だとか。ノスタルジーだなー。

今回、いろいろなブースをまわり、各会社のデモムービー入りDVDをもらってきたのだが、世の中いろいろなゲームがあるものだ。それにしても、DVDをただで配るとは、すごい時代になったものだ。

いろいろと歩き回り疲れたあとは、昨年同様に
TONY ROMAで食事。スペアリブのノーマルといかにもアメリカなこってりケーキを注文。家にもどり、アロマオイル+ホットタオルなマッサージを受け、癒された。

今日はTokyoGameShow2005初日。そんなわけで行ってきました、幕張メッセ。

Xbox360は実機がでていたので触ってきた。ソファーのあるステージのようなところにあがり、プロフィールを作成し、ひととおりブレードを触ってみる。なるほどねー、というかんじ。iPodもつながってたし。いろんなゲームのデモ映像も流れていたのでみてみたが、個人的には、NinetyNineNightsが一番気になった。なかなかいいデモムービー。プレイアブルだったので、人がやっているのをみていたが、三国無双系。大量の敵が周りをかこみ、渾然一体となって、ぶったぎって行く。

PS3の方はムービーを観てきた。やっぱり、KILLZONEとGTかな。

ちょっとした情報ネットで入手。仕事を22:30ごろにきりあげ、いそいで東京タワーにむかった。

今日は、東京タワーがホワイトバンドにあわせてライトアップされていた。白にアスタリスクが3つ。23:00に消灯ということで、しばらくぼーっとすわってまっていたが、全然消えないので、帰ってしまった。

数日間の限定だったらしい。仕事帰りのそんな東京タワーもなかなかよろし。

マンションズを見ていて、気になった物件があったので本日も行って見た。

ルフォン世田谷
売主:サンケイビル
販売提供:三井不動産
東急世田谷線「松陰神社前」駅徒歩3分、 「三軒茶屋」駅へ9分

今回は第2期の募集。すでに下の方は建ってしまっているが、7階より上はオプション間取りへの変更可能、10階より上は設計変更可能だった。ガーデンレジデンスの方は、南側がずっと規制地区らしく高い建物が建たない保障があり、眺望もバッチリ。間取りもいいのがいくつかある。場所は三茶の駅からはとても歩けないけど(30分ぐらい?)、世田谷線の松陰神社前駅からは歩いてすぐだし、途中にはずっと商店街が広がっているしでなかなかよさげ。オプションも少なく、かなりのものが標準装備。収納もすごい量があり、充分と思われた。ただ、やはりここも一個一個の部屋がコマ切れの印象が少しあった。周りの環境は小学校や中学校もちゃんと近くにあり、よさげ。世田谷通り沿いで、バスの本数も多いらしい。

で、ちゃんと支払いプランをだしてもらったのだが、ちょこっと厳しい。どうしたものか。それで若干ヘコム。

ちなみに、説明をしてくれた方は丁寧で熱心な雰囲気が伝わり、個人的には好印象。

それにしてもモデルルームが90㎡のものしかないのはいかがなものかと。

帰り道に松陰神社近くの八百屋で野菜を購入。

DSC_0199.JPG

いろいろと集めてみた。住宅情報タウンズ(無料)、住宅情報STYLE(廃刊)、住宅情報マンションズ。これだけ集めるとかなりやる気になり、さっそくいっぱい資料請求。しっかし、読む時間がないー!

本日は田園都市線の梶ヶ谷に建つ予定のマンション、田園ステーションテラスのモデルルームに行ってみた。308戸の大型マンション。TypeS-Hとよばれる、バスの隣がすぐテラスのタイプの部屋に惹かれた。前にogaogaさんに教えてもらっていたのだが、昨日「住宅情報マンションズ」をみていて、行く決心をしてみた。ちょっと三茶ではないところも見たかったということもある。
坪単価は、個人的にはいけそうな値段だったで、気になっていたのだが、まずモデルルームを見て思ったのは、やけに変なところに壁がある点。ハリがでているからなのかな?また、オプションのものが多かった。今までみたところは、比較的いいものが標準でついていた。例えば、ピアースコート三軒茶屋ではコンクリ打ちっぱなしの壁や、洗面台の周り一面のガラスの扉のついたシェルフなど。故に高くなっていたのかもしれない。場所としては、眺望もよさそうだし(玉川の花火は確実に見える)、防音ガラスもあるし騒音もばっちりそう。なので、物件としてはまあまあ。IHコンロなのが、ちょっとネックだったけど。
ただ、行ったじきが遅く、この時期からではすでに設計変更は無理とのこと。この時点で、俺としては、「ここはない」ことが決定。和室がある物件を見るのも初めてだったが、以前に、「物件には2タイプあっていわゆるファミリー向けの万人受けするタイプと、そうじゃないタイプがあり、前者の方は値段もすぐに下がり売りづらい」という話をきいたことがあったが、なるほど今回のようなタイプのやつなのかな?と納得。とはいえ、現実的なところを考えると再び悩みのループにはまってしまう・・・。
ただ、思うのは、最近の物件はどこもバスはしっかりしてるなーということ。あと、テラスの奥行きがある。

そんな感じでマンション探しの旅は続く。こんな感じでどんどん離れていくと、実は個建ても射程圏内にはいったりして・・・。

AutonographのHP
メタモでもVJをしたAutonographさんのHP。Social Infection!


満月祭
Turtle Island も出るこのイベント3日通し券でも10000円。行って見たいが、遠いんだよなー。面白そうだ。


あら与の『ふぐ子糠漬』
今日の”はなまるマーケット”で紹介されていた。ふぐの卵巣を1年間塩水に浸し、その後更に1年間糠に漬けこむらしい。すっごいうまそう。そんなに高くもないので買ってみようかな。


Rainbow Hammockers
10000円で買える、折りたたみ式スタンド付きのハンモック。1分で組み立てられるらしい。これすごく便利そう!先週末のメタモに持っていきたかったなー。室内利用もありかも。それか、ベランダにおくかー。うーん、ちょっとほしいなー。


マイヤヒー
ジンギスカンの「もすかう」に続き、これもはまってしまった。あぁ、メロディーが頭からぬけなーい。ミュージックステーションにも出演した有名な方々らしい。


3D Models of the Great Buildings
有名な建築物の中をWalkThroughできるソフトとData。Guggenheim MuseumDavis Houseを試してみたけど、なんかDetailがいまいち。
でも、こういうのがもっと詳細になり、GoogleEarth(GoogleMapsでもいいけど)と結合したら、地球の表面だけではなくそれこそ地球探索になるよなー。検索すると、「この名画はこの建物の中のこの壁にかかってます。」とかが位置&ビュー付きのファイルで提供されたりするようになるわけだ。

1

2014年1月: 月別アーカイブ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


このアーカイブについて

このページには、2005年9月以降に書かれたブログ記事のうち日記カテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは日記: 2005年8月です。

次のアーカイブは日記: 2005年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。