日記: 2005年10月アーカイブ

google.jpg

Google も 今日は Halloween。

結婚式

| | コメント(0) | トラックバック(0)

DSC00384.JPG  DSC00370.JPG

本日はK氏の結婚式。

式に参加するために10:30に渋谷のセルリアンタワーへ。大学の時のメンバーに会うのは昨年末ぶり。特にY氏は広島に住んでいるので本当に久々。

熱いスピリットを持った牧師さんにより、結婚式は無事終了。式のあとはフラワーシャワーで祝福。ホテルの人が”写真はご遠慮ください。”とかいっている中、”私はこういうのはきらいなので、どうぞみなさんせっかくですから写真を撮ってください”といってみたり、式後に子供にフラワーシャワーをしてみたりと、ほんとうに面白い牧師さんだった。

披露宴は、セルリアンタワー地下二階。とっても天井が高い会場。急遽ワシントンへの出張で参加できなかったI氏からは電報が。料理は「」という陳健一氏の中華料理。これがまたとてもおいしかった。木場で食べた麻婆豆腐もでた。これがまたうまい。お土産にはなんとBarneysNewYorkのサラダボウルとアンリ・シャルパンティエのお菓子。これがうまい。

二次会後、近くのカフェでしばらくなつかしの同窓会。その後、2次会の会場、「Dove c'e la fonte」へ。2次会ではスピーチをした。

全体を通して、なんか、とてもいい結婚式だった気がする。

ヒデトくん&ミホちゃん、お幸せにー!

Pumpkin Candy
Pumpkin Candy,
originally uploaded by x9x2x.


Guess Where?
Guess Where?,
originally uploaded by x9x2x.


kodo.jpg

LINAさんに、先日TVで放送された「鼓童 meets 玉三郎」という番組をダビングしてもらった。坂東玉三郎が演出した鼓童の舞台である佐渡へ~鼓童 ワン・アース・ツアーができるまでを追ったドキュメンタリー。これは、正直、久々に面白いドキュメンタリーだった。

まず、坂東玉三郎の女らしさというか、艶やかさというか、しぐさの細かさというか、それにおどろき、更にその演出力に驚いた。鼓童のメンバー全員での初の曲目を作曲していくまで、そこからアレンジして、形にしていくまで、その自分の感性を言葉にしていく指導力が見事。そして、わずか1週間で曲の雛形をゼロから完成させてしまう力におどろいた。

さらに、今まで全く知らなかったのだが、鼓童という集団に非常に興味を持った。メンバー全員は佐渡の鼓童村で暮らしていて、その美しい環境の中で共同生活をしながら日々練習に励んでいること、集まった数十人の中から数人しか研修生になれず、その中でも正式メンバーになるのが難しいこと、共同生活場のすさまじい数の本・CD・レコードなど、初めて知ったことばかり。

このツアーで初めて胡弓や琴を演奏するのだが、その上達ぶりもすごく、鼓童の才能、そして努力に、ただただ感服するのみ。全員で演奏する新曲「佐渡へ」もおそろしく格好よい。

いやー、太鼓最高。DVD買うかな。むしろ生でみたいなー。

これと一緒に焼いてくれた菅野美穂がゲストのマシューの番組もナイス(笑)

DSC00337.JPG

練習後、ぶらぶらと茶沢通りを歩いていると、なにやら、祭りの案内が。それにつられて中に入っていくと、路地にはでみせがいっぱい!いやー、この時期に祭りとは。なんか幸せな気分になり、そのままぐんぐん店を見ながら突き進む。お好み焼きやたこ焼きはもちろん、チキン焼きや杏子飴、お面、金魚すくい、輪投げ、射的、からみ餅などいっぱいあり。子供向けのおもちゃのくじは、時代を反映するかのように、「ムシキング」「遊戯王」やPSP、DSなど。すすんでいくと太子堂八幡神社に到着。ここのお祭りだった。神社の中では奉納の舞が行われており、すごく雰囲気あり。なんというか、久々に”地元の祭り”に参加した気分を味わった。とても楽しかった。

「元祖大橋屋チキンステーキ」と「8種類の具(桜海老、ベビースター、卵等)入りお好み焼き」を食べたが、どちらもうまい!

ちなみに、気になったのは、射的のや輪投げの景品の「男のロマン、もっこりビデオ」と書かれたもの。うーん、当てたかった・・・。

舞のビデオ(デジカメ撮影、QT)

Megadeth.jpg


いまさらながら、昨日やっと「ヘビメタさん」の最終回を見た。いやー、熱かった。オーケンいいね。マーティーが何度もHanger18を弾いていて、かなり泣けた(いろんな意味で。)

そのそもこの番組、知った当初は、「え?マーティーが新宿に!」ということだけでショックだったが、なんかバラエティー番組のパーソナリティになってしまったマーティを見るたびに心が痛くて・・・・・。仮にもMEGADETHの黄金期のギタリストで、世界中のギターキッズを哀愁あふれるギターソロ(Tornado Of Soulsとかね)で熱狂させた人なのに・・・。そんなことを思い、毎度「ああぁ、マーティーがぁ・・・」と悲しみながら見ていたが、八代亜紀とのデュエットが意外にかっこよかったり、なかなか発見があった。

最終回には、DreamTheaterのJohnPetruciにまで電話したり(留守電だったけど)、その後、一日遅れでSteveVaiから実は電話がかかってきたりと、伊藤政則のミュージックトマトなみ。

で、一旦終了したのだが、最近WEB版が復活。いいねー。みるよ。

000[1].gif

久々に、元ギターのトシからメールが来た。
元気そうでなにより。Extinct Government も Raw Gaugeも好調そうで。Impulsiveはなんかあったんかな?

添付されていた写メールがあまりにもナイスショットだったのでBlogに張ろうとおもったが、imode端末から取り出せず・・・。そういう仕様なんだっけ?


turtleisland.gifさて、今度の日曜日は Turtle Islandのライブ。下北のERAにて。独演!
オフィシャルサイトにて、チケット予約済み!

-------------------------------------
タートルアイランド独演
平成ランチキ浮世の宴

2005年10月9日(日)
場所 : 下北沢エラ
時間 : START / 20:00
チャージ : \2,000
DJ : 08:34 (PUNK TRIBE)
VJ : OVERHEADS

コンタクト : 03-5465-6568 (エラ)


turtle2[1].jpg

さっき、今週末は3連休なことに気づいたよ・・・・。orz。

DSC_0331.JPG

今日、以前から気になっていた店に行ってみた。
「やっぱ自分の踊り方でおどればいいんだよ。江戸アケミ」
と看板に書いてあるのを何回か見ていたのだが、あまり開いているときに遭遇せず、中を確認できなかった。で、今日通りがかりに入ってみたところ、なんと、レコード屋、しかもかなりディープな感じのレコード屋で、ALLMAN系、正しくは、内容が10年前のALLMANのような店だった。なんというか、アンダーグランウンド率高し!ちょっと通うかも・・・・・。

で、気になって調べてみたところ、
エルトポさんBlogによると、

二差路のちょうど中州になっているところにでっかい看板があり、そこにはでっかい文字でこう書かれている。 「やっぱ自分の踊り方でおどればいいんだよ。江戸アケミ」 そう、ここがあの石野卓球に「文化遺産として、国から援助保護してもらった方がいいよ!」と言わしめた三茶の聖地「フジヤマ」(日本のロックをメインにした秘境店)だ。

ということで、伝説の店、フジヤマということが判明。HPも発見。

Record Shop Fujiyama
HP: http://fujiyama.press.ne.jp/
Add: 〒154-0002 東京都世田谷区下馬2-35-2
Tel: 03-3795-7595

江戸アケミさんは、じゃがたらのボーカルだったんですね。

以前に住んでいた西葛西へ、電子レンジ台や食器等をもらいに行った。
久しぶりに親と食事。

沖縄土産を渡し、かわりになぜかいろいろともらった。
壷屋総本店の「栗金時」がすごくうまかった。その他、メロン、巨峰、いろいろ。食い切れん・・・。

kurikin_01[1].jpg

1

2014年1月: 月別アーカイブ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


このアーカイブについて

このページには、2005年10月以降に書かれたブログ記事のうち日記カテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは日記: 2005年9月です。

次のアーカイブは日記: 2005年11月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。