日記: 2011年12月アーカイブ

大晦日

| | コメント(0) | トラックバック(0)

今日で2011年も終わり。いろいろとあった一年だった。

正月飾りも準備よし。

DSC_8943

2011年最後の夕日はこんな感じ。Lincoln Parkにて。
昨日までの霧が一気に晴れ、今日はとてもいい天気。気温も低すぎずすごしやすい一日だった。

Last Sunset 2011

Last Sunset 2011

明日はSpare the Air警報がでていることもあり、夜には暖炉でリベンジ焼き芋。置き火で45分。もう少しやってもいい気もするけど、焦げるギリギリがこれ。

DSC_8959

暖炉で焼き芋

できた焼き芋は、、、、ホカホカで最強!

暖炉で焼き芋

30日、今日は大掃除。

バス、トイレ、窓ガラスと、ピカピカに。

しかしながら、天気は、というと一日中霧。晴れたかと思うとまた濃霧に。

夜には再度暖炉。しかし今日はマシュマロではなく、"自宅暖炉でクッキング"第二弾、焼き芋!

昨日購入した新しい薪とともにサツマイモを入れ火をつける。しかし、、、、いままでと木の種類が異なるためかちゃんと着火するのに時間がかかってしまった。

そのまましばらくやり置き火になってから取り出したところ、、、、、、やりすぎ。

暖炉で焼き芋

暖炉で焼き芋

分厚い炭の層+少しの中身。それでも食べられるところはホカホカですごくうまい!

暖炉で焼き芋

やりすぎるな、そして置き火になってから投入せよ、を次回は実践するべし。

年末年始の備えて、いろいろと食材の買い出し。

まずは、以前に先輩の家でごちそうになり、どうしてもあの味が忘れられなかった黒肉を買いにStanford Shopping Centerへ。

黒肉

ここのSchaub's Meat Fish & Poultryというところで売られているFred's Marinated Sirloin。もう一個格上のPrime Sirloinもあったが、まずは普通のにチャレンジ。

黒肉

ついでにこのモールで昼ごはんを食べ、再度北上。Redwood 近辺のスポーツ屋で来る春・夏用のキャンピンググッズなどをみつつ、新年に備えて洗車。

ついでにNijiyaでお節の買い物をし、wholefoodsでも買い物。同僚の方に教えてもらったCow Girl Creameryのチーズ、おいしいのだよなー。

〆はBevMoで年末のアルコール。

そして家に戻り早速チーズをつまみにまったりと。

DSC_8910

今回、Cow Girl CreameryのRed Hawkを試したけど、やっぱり個人的にはMt. Tamの方が好きだ。いままであまりクリーミーなチーズは好きではなかったがこれは別格。ヨーグルトにも近い透明感がたまらない。

そして、黒肉の調理も開始。375°Fにて35分。

黒肉

こんな感じに焼きあがった。味は最高。ワサビ醤油もよく合う!

黒肉

黒肉

夜には久々に暖炉で暖まり、置き火になったところで、、、、、、念願のマシュマロタイム!マシュマロロースト用の串を先日買ったのでそれを使用。

暖炉でマシュマロ

暖炉でマシュマロ

まさに茶色でトロトロのマシュマロを堪能。

暖炉でマシュマロ

はあ、2011年も残り2日。

Palo AltoにはChristmasの飾り付けで有名なストリートがあると聞いたのはHalloweenぐらいの頃。その頃は全くどこなのか検討もつかなかったのだけど、クリスマスになり、いろいろとネットで調べてみると、Palo Alto Christmas Tree Laneなるものがあることを発見。Fultonの1700-1800のところがそうらしい。

なので、早速行ってみることに。

このLaneに来てみると、まずは角の家の飾りでびっくり。そして次々と車が吸いこまれていく。これはちょっとじっくり見る必要があるので、車をとめ、徒歩で探検。

Palo Alto Christmas Tree Lane

こちらが角の家。Candy Caneとか何本もささっているし、これでまずは度肝を抜かれる。

Palo Alto Christmas Tree Lane

逆をみると、これもすごい。窓際には巨大熊二匹・・・。

Palo Alto Christmas Tree Lane

Palo Alto Christmas Tree Lane

そして、隣。

Palo Alto Christmas Tree Lane

他にも、家の前の庭全体を使っているところもある。

Palo Alto Christmas Tree Lane

Palo Alto Christmas Tree Lane

Palo Alto Christmas Tree Lane

Palo Alto Christmas Tree Lane

キャラで勝負の家。

Palo Alto Christmas Tree Lane

Palo Alto Christmas Tree Lane

Palo Alto Christmas Tree Lane

Palo Alto Christmas Tree Lane

これ、毎年新調しているのかな。だとする、このクリスマスの時期にかける意気込み、すごい。

さて、クリスマス。家で飲む酒は当然この2つ。

DSC_8530

Gotlands BryggeriのWisby Julbrygd と
Starkvinsglogg(Peppar&Chili入り)。


------
Palo Alto Christmas Tree Lane


View Places in US in a larger map

クリスマスイブ。よく考えるとあまり街中のクリスマスデコレーションを見ていなかったので、ちょっと出かけてみることにした。

まずは、Union Square近辺。当然、巨大なクリスマスツリーが店舗内にあるところもある。

Christmas @ Union Square, San Francisco

しかし、やっぱり、一番すごいのはMacy's。

Christmas @ Union Square, San Francisco

豪華!全部の窓にリースがかかっている。

Christmas @ Union Square, San Francisco

入り口もこんな感じ。

Christmas @ Union Square, San Francisco

そしてUnion Squareのクリスマスツリーに目をむけると、こちらも巨大!このあたりはSFの中心の意地かな?

Christmas @ Union Square, San Francisco

そして次に向かったのはグレース大聖堂。

Christmas @ Grace Cathedral, San Francisco

クリスマス前の街は静かなもので、路上駐車も通常ほどではない。

Christmas @ Grace Cathedral, San Francisco

Christmas @ Grace Cathedral, San Francisco

さて、中に入ると、中では数時間後に始まるミサの準備中。

Christmas @ Grace Cathedral, San Francisco

Christmas @ Grace Cathedral, San Francisco

Christmas @ Grace Cathedral, San Francisco

綺麗な歌声が教会の内部に響いていて、ミサまでいようかと思ったが、いろいろと街中を見てまわりたかったので、断念し、次の目的地、San Francisco City Assessorへ。

こここそ、本当にやりすぎとしか思えない。緑と赤でのライトアップ。なんか見ていると目がおかしくなってくる。

Christmas @ City Hall, San Francisco

少し昔の赤青3D眼鏡用の絵をみている気分。

Christmas @ City Hall, San Francisco

塔の先端はこのように色が混ざり合ってしまっている。

Christmas @ City Hall, San Francisco

すごい。このセンスは理解できない・・・。

ここの前のクリスマスツリーは建物が派手なせいか、割と地味。

Christmas @ City Hall, San Francisco

せっかくのイブなので、手持ちのキャンドル全てに火をつけて家の中を明るく。

DSC_8472

DSC_8482

DSC_8483

本日の収穫は、Macy'sに寄った際に購入したオーナメント。真ん中がBloomingdalesのもの。両脇はくるみ割り人形。いずれもUSっぽい。このようにちょっとずつ買い足していけばいいのだな。

This year's ornaments!

今日はSausalito近辺へ。

二度目になるHeath Ceramic、品ぞろえが変わっていてびっくり。以前はクリスマス系のがメインだたけど、それはほぼなくなっていて、また違うデザインのシリーズが出ていた。

Heath Ceramics

Alabama Chaninとのコラボレーション。

Heath Ceramics

さすがに三枚とも柄入りだときついけど、そうではないものもあり、気に行った。プレート一枚から購入したかったのだけど、セットでのみ購入可能だったのでパス。

晩御飯はSushi Ranにて。なかなかの人気店らしかったので、予約をしていった。

まずは握り。

Sushi Ran @ Sausalito

巻物。

Sushi Ran @ Sausalito

フュージョン系。

Sushi Ran @ Sausalito

ウニと甘エビ。

Sushi Ran @ Sausalito

茄子といくら。

Sushi Ran @ Sausalito

どれもなかなかおいしかったのだけど、一番良かったのは甘エビ。これはおいしかった。握りはまあまあといったところか。フュージョン系もおいしかったけど、やはり全体的にターゲットはアメリカ人という印象。

予約の都合上、夕食を開始した時間がかなり早かったので、家にもどり、再び、ワインとチーズで乾杯。明日から2連続でSpare the Air アラート発動しているので、ついでに暖炉も。

DSC_8419

いい加減にクリスマスツリーを買わないとクリスマスに間に合わない!ということで、クリスマス前の最後の休日を利用してツリーハント。

昨日はHalfmoon Bayの方まで行ったのだけどいまいち収穫がなく、今日はSFに近辺で攻めてみることに。

いくつか候補はあったものの、まずは近場へ。

DSC_8393

すると、残り物のような木もある代わりに、まさに朝届いたばかりのまだ網に入った木もある。

DSC_8392

少し物色すると、かなりいい形で長さも理想のものを発見。さっそく購入。

さて、これをどう持ち帰るかというと、普通に車の上にくくりつける。こんな感じ。

DSC_8391

若干不安だけど、ある程度はしっかり固定されているので、そのままゆっくり家へ。もちろん自分の背よりも高いのでなかなかの重さになるので、家に運びいれるのも一苦労。

なんとかリビングに設置。

DSC_8396

まずは手持ちのIKEAのオーナメントをつけてみる。(友人からは、ちゃんと思い出のこもったオーナメントを買いそろえていくようにとの忠告が。)

DSC_8398

そんな中でも、iittalaのオーナメントはお気に入り。

DSC_8401

さて、我が家のツリーもいいのだけど、気付くと目の前にまた豪華なツリーが立てられていた。

DSC_8387

決して派手ではないけど、非常に目立ち、クリスマス気分を盛り上げてくれる。

DSC_8380

我が家のツリーとの共演。

DSC_8404

さて、夜には、Wholefoodsで買ったアイスを食べてみる。Neveria abel。ローカルのアイスクリーム屋らしい。

DSC_8406

Mexican hot Chocolate。蓋をあけるとこんな感じ。

DSC_8407

正直、予想していたのとは異なり、"アイス"感はあまりない。冷たいチョコといった感じ。なので、初めのうちはあまり食べなくてもいいかなと思っていたのだけど、不思議なことに食べていくと病みつきに。これは濃厚でおいしい。他の味も食べてみないと!

奥さんが見つけてきた思わぬ面白そうなイベント、それはPhilz Coffeeでのテイスティング。Palo Altoにできた新しい店舗でテイスティング行われるということ。参加費は一人$10。うちの場合は一人分でシェアすればいいかなと思い、早速店舗へ。

Philz Coffee Tasting Event

Philz Coffee Tasting Event

ついたのはイベント終了の1時間ぐらい前だったので、テイスティングは途中から。こちらがテイスティングリスト。基本、通常の珈琲を全部味わうことができる。

Philz Coffee Tasting Event

最後には好きなのを一杯淹れてくれる。

とてもいいイベントだったのだけど、さすがにブラックで何倍も珈琲を飲むのはつらく、6杯ぐらいで断念。でも、味がそれぞれ異なるので、いろいろと飲めたのはよかった。

少し遅めの昼ごはんは、Ike's Lairにて。

Ike's Lair

初めて味わう奥さんもなかなかお気に入りの様子。ここのサンドウィッチはあまりにもaddictiveなので、絶対に何か秘密のレシピが入っているはず!

今度はスウェーデンへ出張。

初のチューリッヒ経由。かなり綺麗な空港。良く考えると、2008年のスイス旅行のときに一度来ている。

Zurich Airport

ラウンジも既にクリスマス気分。

Zurich Airport

出張中、タクシーから見た朝焼け。

DSC_0057

あと、Malmoのクリスマスもあまり変化ないかと思いきや・・・

Christmas @ Malmo

以前はForm Design Centerの中庭で行われていたGood Julが、Gustav Adolfs Torgでやるまでに昇格していたり、

Christmas @ Malmo

街中に垂れ下っているデコレーションが少し太くなって瞬いていたり(これは友人に教えてもらって気付いた)、

Christmas @ Malmo

Tomtenランドが運河沿いに移動していたり、といろいろとあるみたい。

でも、総じて綺麗なのでいいのだけど。

Christmas @ Malmo

そして帰りのフライトはチューリッヒの天候による影響大。着陸時、あまりの風の強さにかなり低いう高度まで降りたのに、諦め2度目の挑戦でやっと着陸できた。ちなみに、空港に到着した際のフライト情報。ほとんどの便がキャンセルされている・・・。

DSC_0069

そんな中、俺が乗る便は無事に時間通りに出発し、無事にSFに戻ることができた。

今回も国内出張。

久々の窓側で、USを空中から満喫。

左側に見えるのはSFの街。北側のMt. Tamalpaisも見える。

From Airplane

Haywardの先あたりから山岳地帯に。

From Airplane

From Airplane

この白い流れは塩か?

From Airplane

そしていつしか雪景色に。

From Airplane

.......
.......
.......

出張を終え、家に戻ると、晩御飯は蟹ご飯!先日の蟹の殻を煮詰めたスープと、蟹の身で炊き込んだご飯。これがまたうまーーい。

DSC_0054

2014年1月: 月別アーカイブ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


このアーカイブについて

このページには、2011年12月以降に書かれたブログ記事のうち日記カテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは日記: 2011年11月です。

次のアーカイブは日記: 2012年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。