日記: 2013年3月アーカイブ

Golden Gate Park内にあるSF Japanese Tea GardenとBotanical gardenがSFに住んでいる人は無料で入場できると知ったのが、昨年。それ以降、なかなか行くチャンスがなかったのだけど、今回奥さんの学校の宿題と花見を兼ねて、ついに行ってみることに。

桜はまさに最高のシーズン。

SF Japanese Tea Garden

SF Japanese Tea Garden

そして、庭園が思っていたよりもずっと本気で日本庭園だったことに驚いた。

SF Japanese Tea Garden

SF Japanese Tea Garden

SF Japanese Tea Garden

SF Japanese Tea Garden

ちゃんと枯山水の石庭や太鼓橋、そして五重塔まである。

SF Japanese Tea Garden

SF Japanese Tea Garden

SF Japanese Tea Garden

そして至る所に桜が咲いているので、日本を思い出し懐かしい気分になった。

SF Japanese Tea Garden

SF Japanese Tea Garden

まあ、逆に言うと、桜の季節はここにくれば日本に居なくとも桜が楽しめるということなのだけど。ここに花見をするスペースが無いのが残念(笑)。

Japanense Tea Gardenのあとは、そのまま勢いでBotanical Gardenへ。こちらはTea Gardenに比べると敷地も大きく、様々な国の植物を見ることが出来る。

SF Botanical Garden

ここで気に入った場所は、Redwoodの森。

SF Botanical Garden

そしてこちらの桜も丁度見頃だった。

SF Japanese Tea Garden

桜の花びらの絨毯は昔の三軒茶屋の家の近くの桜の絨毯を思い出させてくれた。

SF Japanese Tea Garden

つい先日Wine ClubのメンバーになったPaso RoblesのMidnightより、待望のZinが2本到着。

2009年のEstate Zinfandelと2008年のZinfandel Crescent。

Midnight Cellars

ここのZinは本当に美味しいので、しばらくワインセラーで寝かしておくことに。

丁寧に解説のブックレットまでついてくる。

Midnight Cellars

さすがWin Club。

Bowmoreの17年をやっと入手。

以前に日本で購入し、個人的なバランスとしては15年よりも18年よりも気に入っていた一本。今回のUK出張でやっとまた手に入れることができた。

Bowmore 17 yrs

"The Distiller's Choice"と書かれているように、つくっている人達が一番勧める熟成具合なのがこの17年。USではなかなか入手が難しいので、嬉しい一本。

1

2014年1月: 月別アーカイブ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


このアーカイブについて

このページには、2013年3月以降に書かれたブログ記事のうち日記カテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは日記: 2013年2月です。

次のアーカイブは日記: 2013年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。