日記の最近のブログ記事

本日の初日の出は7:25とのことだったので、5時半に起き、友人宅によってから、昨年同様にTwinPeaksへ。

First Sunrise 2013

First Sunrise 2013

ここで偶然に同僚に遭遇。あと、昨年に比べるとアジア人そして日本人の割合が高くなった気がする。少し早めに到着したので、車の中で暖まりつつ、日の出を待つ。

しばらくするといい具合に日がのぼってきた。

First Sunrise 2013

雲で太陽は見えないかもと思っていたのだけど、無事に初日の出を見ることができた!

First Sunrise 2013

First Sunrise 2013

今年も鳥居のようなクレーンの向こうに見事に奇麗な太陽を見れ、満足。

First Sunrise 2013

そのあと家に戻り少し休み、昼に同僚の家へ。pekopekoのお節と手作りの鯛のお頭煮、牛肉の煮こごり、赤飯、がんもどき、などなど。

Osechi from PekoPeko

Tai Okashira and Ganmodoki

gyuusuji nikogori

豪華な食事と楽しいおしゃべりで、大満足の年始の出だしとなった。

新年

| | コメント(0) | トラックバック(0)

2013年。
あけましておめでとうございます!

新年と同時に、今年もフェリービル方面で花火があがった。

New Years Fireworks

New Years Fireworks

New Years Fireworks

クリスマス以降、年の瀬、正月の雰囲気を全く感じないSFだけど、この瞬間だけは少し感じることができる。

花火を見た後、明日の初日の出参拝に備え、早めに寝た。

大晦日

| | コメント(0) | トラックバック(0)

時差ぼけがまだ残っているのか、朝は8時頃には普通に目が覚め、今日は残っていた年末の大掃除を実行。家の中を隅々まで奇麗に。特にサッシと風呂場。

一夜飾りにならないように、と昨日のうちに出しておいた鏡餅が年の瀬気分をすこし感じさせてくれる。

DSC_3936

今日の日の入りは5時ということで、掃除完了後に今年はCliffHouseへ。

Last sunset 2012

ここのレストランはいろいろな人から聞いてはいたものの、まだ来てみたことがなかったのでいいチャンスだった。景色もすばらしく、今度は週末にでも来てみようと思う。

Last sunset 2012

Last sunset 2012

Last sunset 2012

まさに目の前が海で、夕日を見るのには最高のスポット。

Last sunset 2012

珈琲を飲みながら2012年最後の日の入りをみることができた。

Last sunset 2012

Last sunset 2012

これを見て、なんでこの地域がSunset地区と呼ばれているのか、改めてわかった。そりゃ地区の名前にしたいぐらい誇れるような綺麗な景色だもんな。

家に戻り、軽くご飯を食べた後は暖炉の前でまったり。今回の薪は昨年のクリスマスツリー。乾いているので良く燃える。

WP_20121231_008

12時近くになり、今年も年越しそばはNIJIYAの生そばで。

年越しそば

もちろん、海舟散人も一緒に。

今年も海舟散人とともに

今年は自分の中ではいろいろと変化の多い年で、その変化を起こすのに精一杯だった。来年はこのステップをうまく生かし、更なる飛躍を。

SFの家には昼頃に到着。ゆっくり休めると思いきや、晩ご飯の買い出しが必要でNIJIYA
へ。NIJIYAは年末の買い出しのためか、今までみたことの無いぐらいの大にぎわい。ここで同僚にあったり。

アルゼンチン土産は、あまり無いのだけど、まずはこのマテ茶のオーナメント。マテ茶は今回のキーワード。新たな味の発見があった。このようなベタな土産も、クリスマスツリー用のオーナメントと考えると買えてしまうのが不思議。でも、毎回旅行のたびに、その旅の思い出の品を買い、年末にクリスマスツリーに飾るのも悪くない。

Mate Tea ornament

そしてワイン。左のは地元の酒屋にて、ソムリエっぽい人と相談して購入した一本。よく考えると、毎回Costco で購入しているお気に入りワインもMendozaのMalbecなことに気づいた。右はスーパーで見つけた安いワイン。この2つを飲み比べてみたい。

Argentina Wine

sfwb2.jpg

久々にCostcoで買い物をしようと思い、SoMaへ。REIの前までいったところで、何やら不思議な人の流れがあるのを発見。ちょっとついていってみると、なんとartMRKTにてChrismas Craft Fair が開催されていた。こういったちょっとした発見はうれしい。

Craft Fare Holiday market

なので、Costcoの用事は後回しでmarketへ。広めのコンベンションホールに所狭しと手作りの商品のブースが並ぶ。

Craft Fare Holiday market

Craft Fare Holiday market

Craft Fare Holiday market

Craft Fare Holiday market

その中でも特に気になったもの。

1. North st., custom, convertible backpack panniers
自転車搭載用のバッグ、かつバックパックにもなるすぐれものの防水バッグを扱うOregonの店。かなりしっかりした作りで、しかもサイトでみるよりも遥かに多くの種類が展示されていた。ここのバッグを一瞬欲しくなったが、最近MWSの優れものを買ったばかりなのでやめておいた。

2. Lady Alamo
大手のハンドメイド販売サイト、etsyにも出店している、LadyAlamo。ここのトートがかなりいいデザインで、しかもしっかりとしたできだったので、これも一瞬買いかけた。
これとか。

3. MonkeyInk
こちらは、シルクスクリーンのポスター専門店。普通に見える3Dポスターも制作している。ここで気になったのが、19日のSanDiegoでのHigh On Fire / Collision Of Conformityのポスター。でも、$30で、今回はあきらめた。それ以外にもいいデザインのポスター多数。

Craft Fare Holiday market

4. City Fabric
様々な街のシルクスクリーンポスターを販売している店。シンプルながらも、その街に愛着を持っているなら欲しくなるものばかり。特にSFのはいつか買いたいなぁと思った。Malmö在住時に、Malmöの街の巨大ポスターを壁にはっていたのと同じ。

5. Dave Marcoullier, wood routings
木板に様々なデザインの画を彫る作家さん。この人のSFの街の画がすごくよかったので、以前に別の店でみたときから気になっていた。今回もパスしてしまったが、いつかは欲しい一品。

6. Couch Guitar straps and Camera straps
もともとはギター用のストラップを作っていたらしいCouch。しかし、ここがつくっているカメラストラップもなかなか丈夫かつカラフルで気になった。特に一眼向けによいかも。

その他にもドラムのシンバルから作ったアクセサリーなど、ユニークなものも多数。実に面白いイベントだった。ここまでの人混みも久々かも。

Craft Fare Holiday market

Craft Fare Holiday market

危うくCostcoでの用事を忘れそうになり、急いでCostcoに戻り無事に週末の買い物終了。SFは最近特にこのようなCraftのイベントが多いので、いろいろと見て回りたいものだ。

SFのダウンタウンは完全にクリスマスムード。Macy'sやUnionSquareのツリーも綺麗に飾られた。

2012-12-10 19.40.20

昨年はいろいろと回った挙げ句近場での購入となったのだけど、今年はハロウィンのパンプキンを購入した場所がクリスマスツリー市場になるのを聞いていたので、迷わず直行。

着くと、季節だからか客の数も多い。ツリーの方は、本数は少ないものの、種類は豊富。Home Depotなどでは網にくるまれた状態で売っているけど、こうやってちゃんと確かめて買いたいもの。

Christmas Tree hunting

ハロウィンの時同様に子供向けの仕掛けも豊富。

Christmas Tree hunting

購入する際には、まずはシェイクマシンにかけて、中にある余分な枝葉をふるい落とす。

Christmas Tree hunting

そして根元を適当に切って、枝を巻いてもらって出来上がり。

Christmas Tree hunting

運ぶのも自分たちでするので、車の屋根にくくってもらう。

Christmas Tree hunting

選択後、このプロセスを経るので、ちゃんと見ておかないと他の人のツリーと混ざりそうになる・・。

早速家にもどってから飾り付け開始。なんとか日が沈み切る前に完成。今年も豪華ライト付き。ついでに外のクリスマスツリーのイルミネーションと共に。

Christmas Tree 2012

今年は、ちゃんとT氏の助言に従い、旅行の行き先で記念となるようなオーナメントを買ったので、思い出いっぱいのクリスマスツリーとなった。

CCSFのヌイグルミとか。

Christmas Tree 2012

ガラパゴスのアオアシカツオドリ

Christmas Tree 2012

ヨセミテのメープルリーフ。

Christmas Tree 2012

あとは、スウェーデンや北欧の思い出などなど。

Christmas Tree 2012

うむうむ。いい感じ。

----------

White Crane Springs Community Garden


View ドラムな日々 GeoLog (アメリカ編) in a larger map

Rickshawに用があり、ふとDagpatchへ。すると、なにやらWarehouse Saleなるものが行われている様子。

Dog Patch Warehouse Sale

服とか、バッグとか、あるいは手作りジュエリーとか。そんな中一番気になったのが、端にあったワイナリー。

Dog Patch Warehouse Sale

ここ普段はシャッターが降りているんだけど、そうか、ワイナリーだったか。試飲も行っていて、皆ここのワインを買っている。なんとなく今回はパスしたのだけど、チャレンジしておけばよかったと後悔。入り口付近の年代ものとか、ヤバそうだし。

Dog Patch Warehouse Sale

昼ご飯はいつも気になっていたPiccinoにてピザ2種類。評判通り、おいしい味。

イタリアンソーセージのピザ。

Piccino

3種のチーズのピザ。

Piccino

昨年末から何故かずーっと部屋の隅に残っていたクリスマスツリー。その都度枝を切り取って薪の火付けに使用していたのだけど、購入してから一年近くたち、そろそろ今年のツリーの購入時期になってしまった。

なので、一思いに全部枝をとり、幹はノコギリで切って完全に薪にすることに。

DSC_3460

枝と幹、ともに乾燥しきっているので、良く燃えるのだ。

スウェーデンで購入したSealLineのメッセンジャーがいい加減ぼろぼろになってきていたので、防水機能があるやや小さめのバッグを探していたところ、MissionWorkshopのThe Sanctionに巡り会い、素晴らしかったので、即購入。

防水でかなりしっかりしたバッグ。

Mission Workshop

なによりも、入れるところがのびるので、見ため以上にモノが入る。

Mission Workshop

Mission Workshop

バッグの内側にもジッパー付きのポケット。ここにいれれば完全防水。

Mission Workshop

Made in USAの印。

Mission Workshop

前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

2014年1月: 月別アーカイブ

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち日記カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはです。

次のカテゴリは映画・演劇・映像です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。