音楽・雑音・音色: 2005年8月アーカイブ

DSC_0015.JPG

Flickr Photos

行ってきた。
今回は、天気もばっちり!一昨年同様に、山の頂上近くで、すごーく気分のいいイベントだった。

家を出たのは土曜の15:00頃。先輩にピックアップしてもらい、5人でいざ静岡県伊豆市修善寺へ!途中にひたすら海岸線を走る道がすごく気持ちよかった。熱海あたりを過ぎたところで、一旦休憩をとったが、久々に潮の匂いをかいだ。海が目の前にあると思っていたら、すぐ隣は山。ほぼまっすぐに回り道をせずに上ること6kmほど。一気にかなりの高さまでのぼり、会場のサイクルスポーツセンターに到着。(GoogleMap)かなり長い入場の行列ができていたものの、比較的すぐに入場できた。

まず、思ったのは、今回の会場はでかい!ステージの間がかなりある印象。あと、メインのSOLAR STAGEの前はほとんどがコンクリなので、場所を取れない。しかたなく、PLANET STAGEまで行き、芝生ゾーンの一番上に陣地を確保。ちょっとのんびりしてさっそく腹ごしらえ。近くの屋台で「タイグリーンカレー」「チキンカレー」「唐揚げ」。タイカレーがうまい!しかし辛い・・・。そしてあたりが暗くなってきた中、SOLAR STAGEへ行き、BoomBoomSatellites。そうとう盛り上げまくり、個人的には今回のメタモのベスト1。2曲目にAppleseedのサントラの曲「DiveForYou」をやってくれたのがとにかく嬉しい。一時期この曲は本当にヘビーローテーションできいていた。ここで完全にとびまくりで、あとは各アルバムの代表曲で構成され、満足。ステージ映えも完璧で、文句なしのアゲアゲ。ライブ終了後に、腹がへったので再度食事。食事は今回も充実。いろいろな屋台が出ていた。タイフード(というかカレー、特にレッドカレーの)屋台が少なくなったのが少し気になるが、その分地元料理の屋台やサンドウイッチ系が増えていたりした。地元で取れた椎茸の炭火焼きを食べたが、山葵漬けが付きかなりの絶品!

次はROVOのライブ。こちらも最強の人力トランス。映像がすごくよくて、音楽とシンクし、別世界に飛んでいる気分に。ためて、ためて、一度にクライマックスに行く感じ。ライブ後、腹が減ったので食事。ナン&チキンカレー、地元でとれた鮎の塩焼き、グレープフルーツスムージーを食す。もう、満足。鮎の塩焼きは諸事情により100円引きに。

次に見たいアーティストまでだいぶ時間があったので、会場探索。雑貨屋をいろいろと探索して、服とかをみたあとに、RolandとKORGのブースへ。Rolandのブースでは、ドラムやタブラ系ので音色をいじれるやつをチャレンジ。KORGのブースでは例年のようにStroboがライブをやるのかと思ったらStroboのDJの人だけだったので、かなり残念。ついでにKaosPadを触ってきたが、こいつはかなりいい!前から注目していたものの、映像とシンクロさせるのは初めてで、映像を音楽にあわせてイジる楽しみがかなり良くわかる。そしてLunarStageへ。こちらはちょっと離れた所にあるでっかい多目的ホール見たいなところ。個人的には音がかなりこもっているように感じたのと(それがいいと言うのもわかるけど)、暑そうだっとで、ここにはほとんど行かなかった。サイクルランドの巨大迷路を通り過ぎて、屋台村に戻り、バジル野菜炒めご飯をたべた。そしてもとの陣地のあるPlanetStageにもどり、しばし休憩。

空には満点の星、手元にはワイン、自分を覆うトリップな(そしてある意味シャーマニックな)音楽、気持ちのよい風、程よい暗さ(今回は過去3回行った中で一番会場が暗かったかも)、全てが完璧に絡まりあい最高だった。そのまま重低音にもまれ1時間ほど睡眠。

4:00から今回のメイン、Galaxy 2 Galaxyが登場。かなりに人数がステージに集まっていた。こちらもROVOに負けずに映像がすごい。途中の中東っぽい映像のところではMuslimgauzeを思い出した。全体的にハッピーでファンクなリズム。途中で空が明るくなり、急遽朝日を観に会場入り口ゲート付近へ。日の出はみれなかったものの、すがすがしい、きれいな夏の朝を過ごせた。そのまま、のんびりと会場を見下ろす場所でまったり。再度LunarStageに移動して、朝ごはんにアボガドサンドを食べた。

PlanetStageに戻ると、既にチルアウトな時間になっていて、ラスト2組、INOUE KAORUとCALMを残すのみ。この時間になると多くの人がこちらの方に移動してきており、芝生でごろごろ寝ていた。気持ちがいいのと眠いのとで、ぐっすりと爆睡。気づくと太陽がかなり高くまで上がっていて強い日差しに。9:00過ぎにはイベントが終了。ゴミを片付け、車に戻った。

帰りがけ、サイクルセンターには休日を子供と過ごす家族連れが・・・・。いっぱいテントとかを持ったむさい人たちとすれ違う光景はなかなかスリリング。

いやー、満足。

Kyuss[1].jpg
KYUSS

先日のSLEEPからの流れで、最近はかなりStoner系の音楽ばかり聴いている。で、ふとこの間DOLLをみると、なんとStoner特集。タイミングバッチリ。世間の夏はそんな傾向?

いやー、KYUSS(Wikipedia) いい!かっこいい!土臭さと、どよーん感とが完璧すぎる。実は初めて聴いた。そうですか、解散済みですか。

Sleepは「Jerusalem」のみがよく話題になっているけど、「Sleep's Holy Mountain」も完成度かなり高し!
High On Fire の 最新作「Blessed Black Wings」は。ドラムのオープニングがやばい。モータヘッド並みの突進力。
Electric Wizardはさらにどろどろとしており、かなりとろけます。Black Sabbath も再度聴きなおし中。いやー、Electric Funeral と Lord Of This World が頭の中でまわっている。

Welcome to Sky Valley
Welcome to Sky Valley
posted with amazlet at 05.08.08
Kyuss
Elektra/Asylum (1994/06/28)
  
Blues for the Red Sun
Blues for the Red Sun
posted with amazlet at 05.08.08
Kyuss
Dali (1992/06/30)


Sleep's Holy Mountain
Sleep's Holy Mountain
posted with amazlet at 05.08.08
Sleep
Earache (1993/11/16)
  
Forest of Equilibrium
Forest of Equilibrium
posted with amazlet at 05.08.08
CATHEDRAL
Earache (1995/06/13)


Blessed Black Wings
Blessed Black Wings
posted with amazlet at 05.08.08
High on Fire
Relapse (2005/02/01)
  
Come My Fanatics...
Come My Fanatics...
posted with amazlet at 05.08.08
Electric Wizard
Music Cartel (1999/06/29)

まあ、そう言うわけで、今日は仕事をしているのだが、

Jerusalem
Jerusalem
posted with amazlet at 05.08.01
Sleep
Music Cartel (1999/02/02)
売り上げランキング: 33,366

SLEEPの「Jerusalem」というアルバム(名盤)。1曲52分。
仕事をしながらこれを聴いていたら、気持ち悪くなった・・・。
いや、すごくいいアルバムで、かっこいいんだけど、いろいろと考えごとをしながら聴くと酔うね・・・・・・。High On Fire と Asbestos Death を続けて聴きたい気分。

1

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のブログ記事



このアーカイブについて

このページには、2005年8月以降に書かれたブログ記事のうち音楽・雑音・音色カテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは音楽・雑音・音色: 2005年7月です。

次のアーカイブは音楽・雑音・音色: 2005年10月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。