ワイン: 2014年1月アーカイブ

元旦ワイン。

ボトルを開けた直後は、うーん2006年の方が遥かに良い、と思ったのだけど、しばらく時間を置くにつれ、完全に心をとらわれた一本。

もともとは、奥さんが2004/2005/2006のVertical 6本を購入した際の最後から2本目。

2004 David Bruce Santa Cruz Mountains Chardonnay

10年という月日で熟し得たキャラメル、蜂蜜、バター、そして微かなベリーの香り。味は比較的あっさりでSauvignon Blanc を思わせるが、後味は確実にChardonnayの蜂蜜を残している。2006年の片鱗も感じる。

ワインを飲み干した後も、いつまでもグラスの香りを楽しんでいたい一本。

ああ、これが二度と飲めないとは・・残念。
David BruceがPinot Noirだけでは無いということを改めて思わせられた。
セラーに残るは2006年のみ。

1

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


このアーカイブについて

このページには、2014年1月以降に書かれたブログ記事のうちワインカテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブはワイン: 2013年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。