ワインの最近のブログ記事

昨日、David Bruceからのメールでみた、2003年のPinot Noirのセールがどうしても気になり、ついつい今日はLos Gatosまでドライブすることに。

とは言え、ワイナリーだけではなく、いままで家に溜込んできたガラス瓶をリサイクルするという重要な目的もあり、南へ。

まずはいつもリサイクルをしている工場へ。こちらでもはや何箱かわからないぐらいの瓶をつぎつぎバケツに入れ、最終的な金額をみると何と$12!これは記録!ワイン一本分がリサイクルで戻ってきた!

そしてワイナリーに空きっ腹でいくわけには行かないので、最近行くチャンスがなかったIke's Lairへ行き、定番のMenage-a-troisとElvis Keith。

Ike's Lair

あまりにも天気が良かったので、調子にのり洗車をし、やや出遅れた感じでワイナリーへ。

まずは、定番、ワインクラブのメンバーにもなっているDavid Bruce。

David Bruce Winery

今日はいつもに比べて混んでおり、ツアーのバスも来ていた。カウンターでのテイスティングのペースはゆっくりだったのにもかかわらず、色々な種類のワインを飲むことができた。何しろ、テイスティングが無料なのが良い。結局今日も2003のサンタCruz Maountains のPinotを1ケース、2006のEstate Chardonnayを半ケース。しかし一本あたりにすると$20以下。お得すぎる。

いつものように楽しい時間を過ごしたあとは、新しいワイナリー開拓へ。今日はSilver Mountainという以前にいったLoma Prietaの近くにある場所へ。

Silver Mountain Winery

ここはテイスティングは$5。しかしながら相当な種類を飲ませてくれるので、その価値あり。Chardonnayも美味しかったし、珍しいAlloyやここの番犬、Spencerの名前を冠した Spencer's ChoiceというPinotも美味しかった。いろいろと話上手なオーナーもいい雰囲気を出していた。

ここでは結局2本購入。こういうワインに出会えるから、ワイナリー巡りはやめられない。テイスティングルームの入り口はこちら。

Silver Mountain Winery

テイスティングルームは5時に閉まり、その後は敷地内のベンチで少し日向ぼっこ。Spencerとも戯れて見る。

Silver Mountain Winery

天気も良くなんとも気持ちの良い夕方。

旅の〆は、San Joseの俺ん家ラーメン。1時間程待ってやっと入れたラーメンは、絶品。いまのところベイエリアでは一番か?

俺ん家

また素晴らしい一日を過ごしてしまった。

------
David Bruce Winery
21439 Bear Creek Road
Los Gatos, CA 95033
(408) 354-4214
davidbrucewinery.com


View ドラムな日々 GeoLog (アメリカ編) in a larger map

Silver Mountain vineyards
Silver Mountain Drive
Los Gatos, CA 95033
(408) 353-2278
silvermtn.com


View ドラムな日々 GeoLog (アメリカ編) in a larger map


Orenchi Ramen
3540 Homestead Road
Santa Clara, CA 95051
(408) 246-2955
orenchi-ramen.com


View ドラムな日々 GeoLog (アメリカ編) in a larger map

つい先日Wine ClubのメンバーになったPaso RoblesのMidnightより、待望のZinが2本到着。

2009年のEstate Zinfandelと2008年のZinfandel Crescent。

Midnight Cellars

ここのZinは本当に美味しいので、しばらくワインセラーで寝かしておくことに。

丁寧に解説のブックレットまでついてくる。

Midnight Cellars

さすがWin Club。

さて2日目。
朝風呂から一日が開始。チェックアウトまで温泉を堪能することに。

部屋の露天風呂(ジャグジーともいう)は、昨日よりも高温の温泉がでるので、そこに目一杯お湯をはる。外の寒さと重なって最高に気持ちいい!

Sycamore Mineral Springs Resort

Sycamore Mineral Springs Resort

のぼせるぐらいまで暖まり、温泉を満喫したあとは、近くの町で蟹三昧。こちらはこの近辺では有名なCracked Crabと言う店。

Cracked Crab

ちゃんと椅子にも蟹印。

Cracked Crab

蟹の種類を選び、テーブルで待っていると、まずはおもむろに蟹用の道具が運ばれてきた。

Cracked Crab

そして、続いてテーブルの上にぶちまけられたのは、Dungenessやらタラバガニやら、そしてトウモロコシとポテト。熱いうちに殻を割り、食べまくる!

Cracked Crab

食後は海沿いに出て、Pismo State Beach 近辺で絶景をみることに。

片方にはどこまでも続く断崖絶壁。片方にはどこまでも続く砂浜。こんな景色、なかなか見ることができないよなー。

DSC_4096

Pismo State Beach

景色を堪能したあとは、再びワイナリー巡り。

まずは、今回の本命、Turley。ここはZinfandelで有名。

Turley

テイスティングルームはこんな感じ。

Turley

ワインの貯蔵庫も中から覗くことができる。

Turley

ここではワインをサーブしてくれた人と意気投合。結果的3本購入。すごく瑞々しくて美味しかったJuvenile、Dusi Vineyard、そして、Salvador Vineyard。いずれもZinfandelだけど、ここまで味が変わるかということを見事に体験させてくれた3本。

テイスティング後は、ワイナリー内のベンチで葡萄畑を見ながらのんびり。

Turley

Turley

次に向かったのは、Normans Vineyards。しかし到着してみると、テイスティングルームはしばらく使われていない様子で、人っ子一人いない。残念ながら次の場所に向かうことに。

Norman Vineyards

[追記]どうやらテイスティングルームが移転していたらしい。Monsterを飲みたかったのだが、残念。

そして次は、Hunt Cellars

Hunt

こちらは、今回行った中でも特に緩い雰囲気のワイナリー。午後の気持ちいい時間と言うこともあってか、皆テラス席でのんびりとワインを飲んでいる感じだった。

Hunt

"Rhapsody in Red"や"Moonlight Sonata"など、音楽関連の名前のついたワインが有名。我々もいろいろと試飲して、"Rhapsody in Red"と2005 Sauvignon Blanc "Good Vibration D'Blanc"を購入。なお、正面の葡萄畑はこんな感じ。

Hunt

最後に向かったのは、Midnight。こちらはいろいろなブログで評価も高かったこともあり、決定。

Midnight

Midnight

Midnight

いざ、テイスティングルームへ。

Midnight

Midnight

こじんまりとした良い雰囲気のテイスティングルームで、いろいろと解説してくれたPourerの人もよかった。ここのワインの品質はかなり高く、結果的に2本購入した上で、ワインクラブに加入してしまった。Estate Zinfandelが最高に美味しかった。

さて、これにてPaso Roblesのワイナリー巡りは終了。

Midnight

温泉も満喫し、満足度の高い旅行となった。

目的地に到着し、昼ご飯も食べたので、あとは時間の許す限りワイナリー巡り。

Paso Roblesにてまず向かった先はL'Aventure

L'Aventure

L'Aventure

テイスティングは我々だけだったので、いろいろと話を聞きながら試飲。こちらはフランスから移住して来た方がオーナーとのこと。

L'Aventure

L'Aventure

しっかりしたワインをつくっているという評判を聞いていたものの、確かに美味しかったのだけど、なんか物足りなさを感じてしまった。でも、記念に 2010 L'Aventure Optimus Estateを購入。ブレンド。

[追記]その後、家で買ったワインを飲み、個人的にこの年のベストワインになった。おすすめ!

L'Aventure

さて、次に向かったのは、Cypher。

Cypher

ここは、Four Vinesと言う名前でも知られているところ。実は、ここは、L'Aventureの人もワインクラブに入っていると内緒で教えてくれたぐらい、いいワインをつくっているのだ。その中でも特に有名なのが、ZinBitch。なかなか手に入らないらしい。

Cypher

試飲はZinBitchをのぞき、5本まで好きなものをセレクトできる。ここのワインはフルーツが爆発するというか、良い意味でアメリカンな大味というか、いずれにしろ好きな味。

Cypher

いろいろとお店の人と話をして仲良くなったからか最後にZinBitchの試飲をさせてくれた。これがまた美味しかったので、「買えないか?」と聞いてみたところ、特別に売ってもらうことができた。同じタイミングで、地元の友達らしき人も来ていて、店の外でその人に「買えた?」と聞かれたので、「なんとか!」と言ったところ、なんと残り1ケースだったとのこと。これは大事に飲まないと。

なんというか、バイカー x ワインと言う組み合わせから想像できる味。

さてさて、ワイナリーも閉まる時間になり、今晩の宿、Sycamore Spring Resortへ移動。離れのロッジで、部屋専用の屋外ジャグジーもある。とはいえ、今回の目当ては、宿の外にある露天風呂(プール?)。もちろん、ちゃんとここの天然の温泉を使用。

フロントにて予約をして、時間になりフロント脇の売店から風呂ゾーンへ。ここにはうまいこと目隠しを使い、合計で20個程の温泉プールとプライベートスペースが並んでいる。そのうちの一つに入り、中から鍵をかけ、いざ風呂へ!

Sycamore Mineral Springs Resort

胸の高さぐらいの深さで熱いとまでいかないまでも、かなり暖かい。しかも硫黄のにおいもするということで、大満足。1時間の間ずっと浸かっていてややのぼせ気味に。

体も暖まり、大満足で就寝。

まさに葡萄の季節!
故に久々にナパに行くことに。ワイナリーはいろいろなところに行っているのだけれども、普段はソノマかBayAreaの南の方が多いので、実はナパは2回目。

少し下調べをして、前回とは別のところを攻めてみた。

まず向かったのはFrog's Leap。しかし!なんと一カ所目から失敗。今日は結婚式でワイナリーは貸し切り、入場は不可とのこと・・・。若干ショックを受けつつも、すぐ隣のCaymusに行くだけ行ってみることに。

Caymus Vineyards

ここは以前から行きたいと思っていたものの、昨日webでみた時には予約が必要で既に満員だった。なので、半ば諦め気分でワイナリーに入ったところ、特に何も予約のステータスとかを聞かれずにテイスティングルームに入ることができた。これは、どういうこと?

テイスティングのメニューはこんな感じ。フライトは$15。

Caymus Vineyards

Caymus Vineyards

ここのワインはSilverと、あともう一つ、奥さんがOutside landsで見つけた甘めの白。

いろいろと試飲して、その奥さんがお気に入りのやつの銘柄を訪ねたところ、「それは間違いなくConundrumだね。」との返事が。早速試させてもらうと、まさにこれ!なのでここではConundrumを一本購入。

ついでに、試飲スペースの奥の保管スペースなどを見学。

Caymus Vineyards

Caymus Vineyards

さらに、まさに葡萄のシーズンということもあり、駐車場そばの葡萄畑も少し見学。たわわに実っている!

Caymus Vineyards

Caymus Vineyards

少し早めのご飯は、Tra Vigneにて。

2012-10-13 14.24.31

相変わらず最高のMOZZARELLA CHEESE "AL MINUTO"。

DSC_2815

そしてイチジクのピザ。

DSC_2816

そしてストロベリーのデザート。

DSC_2819

ここは相変わらず満足度が高い。

続いて向かったのは、奥さんが大好きなBeringer。ここの白やロゼはかなりコストパフォーマンスが高い。敷地の中にあるテイスティングルームはお屋敷の様な佇まい。そして中にはワイン桶などが飾ってある。

DSC_2820

DSC_2824

ここでは、甘めのワイン6本セットを購入。ついでに会員になるのは無料とのことだったので、ワインクラブの会員になっておいた。3ヶ月に一度ワインが送られて来て、その都度支払いをする仕組みらしい。

DSC_2825

そして今回の旅の最後に向かったのは、Francis Ford Coppola Winery。

DSC_2831

コッポラのワイナリーということで、コッポラの映画関連の展示がすごい。例えば、映画Tuckerにでてくる車。

DSC_2836

ゴッドファーザー関連の資料。

2012-10-13 17.26.31

地獄の黙示録のDVDが収納できるワインなど。

2012-10-13 17.24.24

2012-10-13 17.26.52

何故かハロウィーングッズ売り場も。

DSC_2841

一通り見てからテイスティングルームへ。すでに結構な賑わい。

2012-10-13 17.29.27

ここでも軽く試飲。

2012-10-13 17.33.06

そして、庭がいい景色だったので、外へ。

2012-10-13 18.15.22

DSC_2849

目の前の葡萄畑ではZinfandelがまさに収穫時。葡萄がたわわに実っている景色を見ることができるのも限られた時期だけなので、見ることができてよかったー。

DSC_2853

DSC_2851

ここのところ、ワイナリーではなく近所のBevMoで買ったワインばかりになっており、先日のキャンプでもいい具合に葡萄の実が生っていたことも確認できたので、久々のワイナリー開拓に行くことに。Napa / Sonomaはどうしても混むし高い。そして先日飲んだDavid Bruceの2005 Santa Maria Valley Pinot Noirがあまりにもおいしく、次が欲しくなったので、今回のターゲットはLos Gatos近辺にした。

一件目は久々のDavid Bruce。ここは2回目。テイスティングは4種類でしかも無料。

David Bruce Winery

そして、ここで、今回はついに出会ってしまった。テイスティングの最後に出してくれた二杯。一つ目は2004 Santa Rita Hills Pinot Noir、そして奥さんが出会ってしまったのは、2004 Santa Cruz Mountains Chardonnay。

Santa Rita HiilsはSanta Maria Valleyと同じぐらいの滑らかさと熟成さがあり、速攻で購入決定。Chardonnayの方は、あけて匂いを嗅いだときに既に別世界。butteryで奥さんがすきそうな味。こちらは、ケース売りがメインで、しかも一本$10ちょいという値段だったので、迷わずSanta Rita Hills を1ケース12本、Chardonnayも1ケース6本を購入。

2012-08-25 15.10.53

と、同時に、12本以上購入したので、会員になることができた。Winery Clubの会員の記念すべき一軒目がDavid Bruceとは、すばらしい。ついでにロゴ入りのソムリエナイフももらえた。

次に向かったのは、街からはだいぶ離れた山の上にあるワイナリー、Loma Prieta Winery。ここはとにかくロケーションがすばらしい。ワイナリーからの眺めが良く、今日は運よく天気もいいので、最高の条件。

Loma Prieta Winery

テイスティングは$5で5種類。しかも、購入すれば、その$5は戻ってくるので、お得。Napaとはえらい違い。ここのワインは数々の賞をとっているということに初めて気付いた。

Loma Prieta Winery

ここは、Viognierが良かったので、一本購入。さらに、テラスに出てみると、またすばらしい景色が広がっていた。豪華なテラスから見えるのは、ワイナリーの葡萄畑と近隣の山々。

Loma Prieta Winery

Loma Prieta Winery

Loma Prieta Winery

葡萄畑に近づくと、これまた綺麗に熟した葡萄の実が生っていた。

Loma Prieta Winery

このワイナリーはかなり気持ち良いので、晴れた日は本当にお勧め。味もコストパフォーマンスも良いので、友人と来るのはあり。

---------------------
Loma Prieta Winery
26985 Loma Prieta Way
Los Gatos, CA 95033
(408) 353-2950
lomaprietawinery.com



View Places in US in a larger map

いままで、SonomaとかLivermoreとか、あるいはLosGatosとかのワイナリーには行ったことがあったのだけど、実はNapaはまだ行った事がなかったので、今回は昔からの知り合いでとてもお世話になっている方に案内してもらい、Napaツアー決行。

早めの出だしが吉とでて、特に大した渋滞にもあたらずにNapaに到着。

まず向かうは予約済みのOpusOne

Opus One Winery

Vintage 2003Vintage 2008。いずれもブレンド。

Opus One Winery

ちなみに、Vintage2003はグラスで$40。ということは、市場では大変な値段がついているのだろうな。
このワイン、飲んでいる間にどんどん味が変わる。多分、味の好みがわかれるのだろうな。個人的には、OldWorldのワインはどちらかというと好きな方ではないかも。とはいえ、一応Overtureを一本購入。

やはり、この贅沢な空間で昼間っから飲むワインは最高。

Opus One Winery

せっかくなので、葡萄畑も少し見学。

Opus One Winery

まだ緑だけど、いい感じでたわわになっています。

Opus One Winery

それにしても、ここは日本人が多かった・・・・。

ワインを飲み歩くのんびり旅。ここらでお腹も空いたし、何か食べようというとで、おすすめのお店「Tra Vigne

Tra Vigne

ここはどれも本当に美味しかったのだけど、最高だったのは、MOZZARELLA CHEESE "AL MINUTO"(モッツァレラをのせたブルスケッタ)。

Tra Vigne

もちろん、ワインも飲みつつ。

Tra Vigne

そして、季節のイチジクとブルーチーズのピザ。これも美味しかったー!

Tra Vigne

お腹もいっぱいになったところで、本日の二軒目、Duckhorn Vineyardsへ。ここは会社の同僚から教わった一度きてみたかったところ。彼の家での初のワイン会で飲んだのは 2005 Duckhorn Howell Mountain Red Wine だった。

Duckhorn Winery

こちらもテイスティングには予約が必要。

Duckhorn Winery

中に入ると、duckの置物と、ホワイトハウスなどの著名な場所での食事会でduckhornがサーブされたメニューが並ぶ。

Duckhorn Winery

今回ここでテイスティングしたのは、
・2011 Napa Valley Sauvignon Blanc
・2009 Napa Valley Merlot
・2009 Three Palms Merlot
・2009 Napa Valley Cabernet Sauvignon
・2006 Monitor Ledge Cabernet Sauvignon

Duckhorn Winery

さらにそこに
・2009 Goldeneye Anderson Valley Pinot Noir
・The Discussion 2008 Estate Grown Napa Valley Red Wine
が加わった。

Duckhorn Winery

The Discussionはまさに最近いろいろと研究中の新たな試みなのだとか。実際、これが個人的には一番美味しかった。

どれもコースター付き。覚えやすい。

Duckhorn Winery

ここもテイスティングの環境は本当に最高。

Duckhorn Winery

Duckhorn Winery

ついでに、こちらの葡萄はこんな感じ。

Duckhorn Winery

三軒目。Grgich Hill Estate

Grgich Hills Cellar

ここは、ワイナリーツアーもテイスティングに含まれ、それがよかった。まずは、葡萄畑を見学。今回、Napaを走っていて、葡萄畑には必ず薔薇が植えてあるなと感じていたのだけど、その理由がここで初めてわかった。Grgich Hillsはオーガニックな栽培方法で葡萄を育てており、その際、葡萄に感染する菌が同様に薔薇にも感染しやすく、葡萄の健康状態の一種の指標を観るのに使用しているのだとか。

Grgich Hills Cellar

そして摘み取った葡萄をいれる機械。

Grgich Hills Cellar

これで実と皮が分離されるのだそうだ。

Grgich Hills Cellar

そして、次には樽ゾーンで少し試飲。

Grgich Hills Cellar

Grgich Hills Cellar

以前に、この樽の栓が事故ではずれてしまい、2006のcabernetか何かを一樽床にぶちまけてしまったことがあったのだそうだ。

Grgich Hills Cellar

ワイナリーツアーの最後にたどり着いたのが、テイスティングルーム。

Grgich Hills Cellar

ここのは、価格と味のバランスが良く、2007 Napa Valley Merlotを購入。

Grgich Hills Cellar

ちなみに、ここの葡萄はこんな感じ。

Grgich Hills Cellar

Grgich Hills Cellar

この日最後に向かったのは、Jessup Cellars

Jessup Cellars

なんとなく、朝から徐々に高級ワインからコストパフォーマンスのいいワインに向かっている感じ。こちらは、ここのテイスティングルームのみ。

Jessup Cellars

Jessup Cellars

ここもなかなか良く、2009 Estate Grown Zinfandelを購入。

初のNapaは、4軒のワイナリーを巡り、ワインも3本購入。これは大満足の旅。

さてさて、最近こちらに来た同僚を迎えての晩ご飯へと続く。

----------
Opus One Winery
7900 Saint Helena Hwy
Oakville, CA 94562
(707) 944-9442
opusonewinery.com

Duckhorn Wine Company
1000 Lodi Lane
Saint Helena, CA 94574
(707) 963-7108
duckhorn.com/DuckhornDNN

Grgich Hills Estate
1829 Saint Helena Highway
Rutherford, CA 94573
(800) 532-3057
grgich.com

Jessup Cellars Tasting Room
6740 Washington Street
Yountville, CA 94599
(707) 944-8523
jessupcellars.com

Tra Vigne
1050 Charter Oak Avenue
Saint Helena, CA 94574
(707) 963-4444
travignerestaurant.com


View Places in US in a larger map

ラベンダーフェスの後は、久々にSonomaのワイナリーへ。

その前に腹ごしらえ。Doce Lunasにて。

Doce Lunas

Doce Lunas

そして、2年ぶりHarvestmoonへ。ここはデザートワインがとにかくおいしい!しかも少量生産なので、市場には流通しないことから、ここに来ないと買えないのだ。

2年前と変わらぬ場所、風景。

Harvest Moon Winery

Harvest Moon Winery

Harvest Moon Winery

Harvest Moon Winery

しかし!今回は季節が違う!ちゃんと葡萄がたわわに生っていた。

Harvest Moon Winery

Harvest Moon Winery

テイスティングでは今回もいろいろと試した。

harvest moon winery

今回のフライトメニューはこちら。全体的にどれもライトボディがここの特徴。結局、
・Ice-Style Gewürztraminer - Russian River Valley (定番!)
・2008 Pitts Home Ranch Estate Zinfandel - Russian River Valley
の2本で。


次は、こちらも前回行ったHook & Ladder

Hook & Ladder Winery

Hook & Ladder Winery

Hook & Ladder Winery

こちらは閉まるぎりぎりの時間に到着。しかし、前回同様のフレンドリーな雰囲気で次々とワインをすすめてくれ、あっという間に幸せ気分に。やはり、大盛況。

Hook & Ladder Winery

このワイナリーを作ったのはSFの消防士の人。故に名前もHook&Ladder、そしてテイスティングルームにも各地の消防士(消防署)のTシャツがいっぱい!

Hook & Ladder Winery

Hook & Ladder Winery

ここでも幸せ気分でついつい3本ほど、
・ 2010 Late Harvest Gewurztraminer
・ 2009 Cabernet Sauvignon

Hook & Ladder Winery

こちらも葡萄が楽しみ!

Hook & Ladder Winery

こちらに来てから再び訪れたかった二大ワイナリーに行けて大満足。

そして、帰りに晩御飯を食べによったメキシカンがこれまた大当たり!
Santa Rosaにある、Tequeria Las Palmasという小さな店なのだけど、ここのタコスが最強においしいかった!チップスも自家製っぽく、おすすめ。

Tequeria Las Palmas

酒に食に、大満足な一日。

------------------
Harvest Moon Estate & Winery
2192 Olivet Road
Santa Rosa, CA 95401, United States
(707) 573-8711
harvestmoonwinery.com

Hook & Ladder Vineyards and Winery
2134 Olivet Road
Santa Rosa, CA 95401, United States
(707) 526-2255
hookandladderwinery.com


View Places in US in a larger map

Taqueria Las Palmas
415 Santa Rosa Avenue
Santa Rosa, CA 95404
(707) 546-3091


View Places in US in a larger map

元同僚の方のお誘いで、今回はLivermoreにあるワイナリー巡りをすることに。少し早めに家を出発。San Mateo Bridge を渡り、さらに東へ進んだところに、Livermoreの街はある。見渡す限り葡萄畑。まさに知名度に恵まれなかったNapaといった感じだ。ただ、実際のところワイナリーとしてはまだ若いところも多く、味にもばらつきがあるらしい。

そんな中、まず向かったのは、McGrail Vineyards and Winery。緑が実に綺麗なワイナリーだ。

McGrail Vineyards

McGrail Vineyards

McGrail Vineyards

ワイナリーの中はあまり混んでおらず安心。$10にてテイスティング。

McGrail Vineyards

カベルネは確かに美味しかったのだけど、なんかまだ未完成な味がするので、結局、飲んだ中では一番美味しかったロゼを購入。いや、夏日で冷えたロゼにやられたのか?

McGrail Vineyards

McGrail Vineyards

McGrail Vineyards

McGrail Vineyards

昼も過ぎ、日差しが益々強くなる中、次に向かったのは、Crooked Vineyards

Crooked Vineyards

ここもテイスティングルームは小規模。特徴はシャンパンがあることと、Crooked Vine, Stony Rodge 両方のワインの中から好きなものを選んでテイスティングできること。なので種類は豊富。ポートも3種類程ある。

Crooked Vineyards

Crooked Vineyards

Crooked Vineyards

なんというか、Livermoreの地域のノリなのかやくわからないけど、Sonomaとかに比べても大雑把。なので、ワインもなみなみと注いでくれる、そして、「これも気になる!」というと、余分に一杯くれたりするので、ここではかなり大満足。ここではポートを買った。

テイスティング後は、テラス席にてしばらく日光浴。いやー、いい天気だ。まさに葡萄作りに最適。

さらに次に向かったのは、そこからあまり遠くないところにある、Steven Kent Wineryへ。

Steven Kent Winery

Steven Kent Winery

Closeの時間が近かったから最後の駆け込みの人が多いのか、ここはかなり混んでいた。ここはワインクラブにならないとテイスティングできないものなどもあり、しかも全体的に価格も味の割には高めだったので特に何も買わず。

Steven Kent Winery

Steven Kent Winery

それにしてもLivermore、このワイナリーの量は恐るべし。あまり遠くもないので、もっと頻繁に行って開拓してみてもいいかも。でも、ヒットの率は低いかもなー。

-----------
McGrail Vineyards and Winery
5600 Greenville Road
Livermore, CA 94550
(925) 215-0717
mcgrailvineyards.com


View Places in US in a larger map

-----------
Crooked Vine
4948 Tesla Road
Livermore, CA 94550
(925) 371-8156
crookedvine.com


View Places in US in a larger map

-----------
Steven Kent Winery
5443 Tesla Road
Livermore, CA 94550
(925) 243-6440
stevenkent.com


View Places in US in a larger map

最近、ワインの消費量が半端ない。BevMoとかで購入するのももちろんいいのだけど、BevMoのラインアップにも少し飽きてきたので、Wineryにて補充することに。

天気も運良く快晴!いざ、出発。

まず向かったのは、Ridge Vineyards。こちらは丘の頂上にあるワイナリー。かなり狭い急勾配の坂道を通りぬけたところに突如ワイナリーがあらわれる。

Ridge Winery

ワイナリーの前は、ピクニックスペースになっており、ここで、ワインを飲むことも可能。我々は途中で買ったタコスで腹ごしらえ。

Ridge Winery

中に入ると、こちらは混みあっており、なんとか場所を見つけ早速試飲。

Ridge Winery

今回は"Estate Single-Vineyard w/ Monte Bello"に挑戦。

Ridge Winery

Ridge Winery

Ridge Winery

最後にMonte Belloも試飲してみたのだけど、、、、なんだろう、確かに美味しいには美味しいが、そこまでか?期待が高すぎたのか、個人的には値段に見合わない味な気がしたなぁ。なので、ここではなぜかワインを購入せず、、、。

でもせっかくなので景色を満喫することに。

Ridge Winery

Ridge Winery

Ridge Winery

Ridge Winery

次に向かったのはRidgeに行く途中にある、Picchetti Winery

ここは、敷地の中にハイキングコースもあるところで、ワイナリーを訪れている人も多いけど、ピクニックやハイキングを楽しむためにここにきている人も多かった。

Picchetti Winery

Picchetti Winery

テイスティングは、一番手間の建物にて。

Picchetti Winery

かなり混んでいて、カウンターを確保するのも大変だった。

Picchetti Winery

Picchetti Winery

ここではいろいろと楽しみつつも、ここではポートワインを購入。テイスティングのときにはちゃんとチョコもサービスしてくれてよかった。

Picchetti Winery

Picchetti Winery

そして本日最後は、Testarossa Winery

Testarossa Winery

ここがまた雰囲気のあるワイナリーだったのだけど、ここも満員。

Testarossa Winery

Testarossa Winery

Testarossa Winery

少し待って、漸く端の席でサーブしてもらえた。

Testarossa Winery

いろいろと飲んだのだけど、ここではNovitiateのピノーを購入。他にも美味しいのはあったが、Clubの会員にしか販売していなかったので。

Testarossa Winery

大満足のワイナリー巡りの後は、最近新しくできたと評判のGyuukakuへ。USで牛角!予約をしていかなかったので1時間待ちだったけど、カルビにホルモンにタンに、と大満足の夕食。

Gyuukaku US!

こんな身近にワイナリーがいっぱいあるという贅沢、、、、。

-------


View Places in US in a larger map

前の10件 1  2  3

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

2015年11月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          


このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちワインカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはマイホームです。

次のカテゴリは写真です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。