映画・演劇・映像: 2007年4月アーカイブ

DEATH NOTE デスノート
DEATH NOTE デスノート
posted with amazlet on 07.04.27
バップ (2007/03/14)

「DEATH NOTE デスノート / DEATH NOTE デスノート the Last name」
出演: 藤原竜也, 松山ケンイチ
監督: 金子修介

前編はちょうど漫画で読んでいた範囲の内容。エル、かなりキャラにあっているなぁ。後編はそもそも原作のストーリーを知らないので、普通に楽しめた。集中しないとわからない。レムやリュークなどの死神もわりとよくできていて面白かった。原作はもっと登場人物がでてくるみたいね。

Miss Potter (The Novel)
Miss Potter (The Novel)
posted with amazlet on 07.04.27
Richard, Jr. Maltby
Frederick Warne & Co (2006/12/28)

ピーターラビットの絵本の作者、ビアトリクス・ポターの話。自然を愛し、動物好きな女性の悲しみと喜びの物語で、レネー・ゼルウィガーがかなりいい演技をしている。適当に暇つぶしに途中まで見ようとおもったら、ついつい最後まで観てしまった。機内で観る分には充分に満足できる映画かなぁ、と。

メタリカ 真実の瞬間
メタリカ 真実の瞬間
posted with amazlet on 07.04.09
パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン (2006/09/08)


Metallicaが「St.Anger」を作り上げるまでのドキュメント。Jasonの脱退のところから話ははじまり、バンド内のメンバー間の関係がよくないことから、精神科にメンバー全員で相談しに行き、いくつかの衝突の後に曲を作りあげ、ベーシストを見つけ、発売記念ライブを行うまでが、映像作品としてまとめられている。

Megadethのデイブ・ムスティンが、ラーズに涙目になりながら、「俺がこれまでどんな気持ちでいたかわかるか?今、あのクビが決まる日に戻れるなら、どんなことをしてでも酒をやめる」といってしまうシーンとか、ラーズの父親が、新作の初期の録音をきいて「この音楽からは何も感じない」というシーンなど、わりとみどころ満載。あとは、Jasonの新バンドのライブに行き、「これじゃ、俺たち負け犬じゃないか・・」とラーズが言っていたり。

長いフィルムだけど、メンバーの素顔と、モンスターバンド、メタリカの宿命みたいなものを見ることができる。

トランスフォーマーが、なんと実写版の映画に!しかもスピルバーグ監督!
これはすごいことだぁ。

公式サイト
wiki

そもそも、トランスフォーマーは、もともと日本の超合金シリーズでいろいろと出ていたものが、勝手にシリーズ化され、80年代にアメリカで「トランスフォーマーズ」として紹介されたもの。当時はおもちゃはもちろん、アニメやコミックになった。中にはG.I.JOEと組むものもあり、その時代の両巨頭のタッグに興奮したものだった。その後、日本に逆輸入され、大ヒットに。そして、いままでアニメや漫画、おもちゃでしか見たことのなかったものが、ついに実写の映画に!

それにしても、TeenageMutantNinjaTurtlesやら、GhostRiderやら、これまで映画化すると、80年代黄金期のMarvel周辺のコミックは全て実写版で映画化されたわけで、次に待っているのは、それこそヒーロー大終結の Secret Wars とかタッグを組む Marvel Team-up 系が映画されるのか??でも、ヒーローものって他に残ってないよなぁ。PunisherやらDareDevilもすでに映画化されたしなぁ。CaptainAmericaも2008年映画化予定だし。あ、もしかしてG.I.JOE!とすると、すさまじく観たい・・。

tf-teaser_m[1].jpg  tfgijoe2_cvr[1].jpg

TFJoe-1Holo[1].jpg

1

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


このアーカイブについて

このページには、2007年4月以降に書かれたブログ記事のうち映画・演劇・映像カテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは映画・演劇・映像: 2007年2月です。

次のアーカイブは映画・演劇・映像: 2007年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。