映画・演劇・映像: 2012年9月アーカイブ

近所の映画館では、今月はどうやら宮崎駿特集週間らしく、宮崎アニメが毎日上映されている。そんななか、奥さんの学校の友達夫婦とともに観に行ったのは、トトロ!

2012-09-08 18.41.04

英語吹き替え版のととろがどんなものかも気になるので、かなり興味があった。

我が家から徒歩圏内にある映画館の前につくと、ウマ下手なタッチで登場人物がチョークで道に描かれていた。

2012-09-08 18.42.08

2012-09-08 18.47.40

2012-09-08 18.47.52

これで更に気分が盛り上がった。さらに、入場券を買うときに前に並んでいたおばあさんと映画館の人との会話にて、「これおもしろいのかしら?」「絶対におすすめですよ、僕の大好きな監督です」と言っているのを聞いて、なんかうれしかった。

さて、トトロの映画はもちろん面白かったのだけど、吹き替え版での発見といえば、オープニングの歌も英語で、"歩こう、歩こう"ではなく、"Hey let's go"と歌っていたこと、メイがElle Fanningでなかなかはまっていたこと、トトロの声も丁寧に吹き替えしていたこと、かな。

全般的に楽しめた一方で、ラピュタの"親方!空から女の子が!"が英語ではどのように訳されているのかが気になった。

このGigazineのサイトを見て気になっていた映画Samsara。この映画がSFにて一日だけ上映されるということで、珍しく映画野チケットを予約して、夜にEmbarcaderoへ。

噂を聞きつけた(?)人たちで、既に少し行列ができており、ちょっと予想外。

2012-09-07 23.49.47

映画上映前には監督も登場、少し映画の背景などを語ってくれた。

予告ムービーを見ただけでも圧倒されるが、本編はやはりすごかった。音楽と映像だけでつづられる100分間。まるでCGのようなミャンマーのバガン遺跡、ヘリによる夜の高速の撮影、カアバ神殿を巡礼する人々が作り出す渦、そして、食肉がつくられる過程、、、など、あまり見たことのない映像が次々と映し出される。

大画面でみてよかったな、と思わせる一本。

1

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


このアーカイブについて

このページには、2012年9月以降に書かれたブログ記事のうち映画・演劇・映像カテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは映画・演劇・映像: 2010年8月です。

次のアーカイブは映画・演劇・映像: 2012年12月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。