映画・演劇・映像の最近のブログ記事

ハプニング (特別編) [DVD]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2009-01-09)

「The Sixth Sense」のM. Night Shyamalan監督のスリラー作品。なんでこの映画を見ようと思ったのかさっぱり思い出せないけど、 見始めたら面白かった!

突然の自殺劇から始まり、人類の崩壊へとつながる物語。かなりブラック。

samayou.jpg

公式サイト

機内にて。朝に、出張先の国へ到着する直前にみるのにはあまりにも重すぎた映画。

警察が守っているものは市民なのか?法なのか?復讐は許されるのか?凶器に走った未成年がおこなうべき償いとはなんなのか?

寺尾聰の素晴らしい演技と久々にみた竹之内豊がよかった。

G.I.ジョー [DVD]
G.I.ジョー [DVD]
posted with amazlet at 09.12.03
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン (2009-12-11)

このブログでも以前に書いた実写版のG.I.JOEの映画。機内で。

いやー、燃えた!すばらしいアクション映画。正直、全然期待していなかったけど、予想をはるかに超えるでき!ストーリーもちゃんとG.I.JOEしている!
DukeとBaronessのそんな関係とか、CobraCommanderの正体とかはコミックと違うと思うけど(だよね?)。RipcordとScarletはそんな感じだった気もする。
しかも、Zartan出てくるし、次回に続く終わり方だし、Destroもそこでそうなるか、と。CobraCommanderは覆面ではなく、ちょっと不思議な仮面だった。

まあ、とにかく満足なので、ぜひ続編をやってもらいたいけど、かなり多くのシーンがStarWarsのパクリに見えたので、心配。

this_is_it_poster.jpg

朝から品川へ、Michael Jacksonのツアーリハーサルをおさめたドキュメント映画「This is It」を観に。一日を有意義に使うために、朝一番の回。

もともとは、Michael Jacksonの「This is it」ツアーのプライベート記録用の映像として撮影されていたのだけど、亡くなったタイミングで「This is it」を世界に届けるべく、ツアーの舞台監督自らが映画化。はじめて、「This is it」ツアーの中身をこの映画で体験することができる。

MJのクリエイターとしての才能がリハなどで見ることができてとても面白く、彼を支えるダンサー、バンドなどのメンツの反応、そしてステージを造り上げていく様が興味深い。

スワロフスキーと共同で開発した最高に光り輝くBillyJeanのステージ衣装がみたかった・・。

天使と悪魔 スペシャル・エディション [Blu-ray]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2009-10-28)

監督: ロン・ハワード
出演: トム・ハンクス, ユアン・マクレガー, アイェレット・ゾラー, ステラン・スカルスガルド, ピエルフランチェスコ・ファヴィーノ

飛行機の中で見た映画、「天使と悪魔」。「ダ・ヴィンチ・コード」シリーズ第2作。テンポのいい謎解きと様々な角度からのバティカンがとても綺麗。これは納得のできで面白かった。本の方が、もっと深くいろいろと書いてあるのだろうか?

ウォッチメン スペシャル・コレクターズ・エディション [DVD]
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン (2009-09-11)

原作はアメコミらしく、なかなか面白かった。Rorschachの壊れぷりがよい。しかし、原作をしらなかったので、なかなか内容についていけずにとまどった。あと、なんかいまいちな結末は納得がいかず。

男はソレを我慢できない デラックス版 [DVD]
ジェネオン エンタテインメント (2007-03-09)


下北沢を舞台としたソープ建設をめぐるドタバタ劇。
竹中直人がいい!

あと、Original Idea: もりばやしみほ というもびっくり。

出演メンバーが豪華でなぜか中村達也が入っているのもびっくり。相変わらずのかっこよさ。

とてもとてもバカバカしいのだけど、それでいいじゃないか!と思わせる説得力がある。

寅さんへのオマージュ?

ディア・ドクター [DVD]
バンダイビジュアル (2010-01-08)
売り上げランキング: 91


「ゆれる」で有名な西川美和監督の作品。

笑福亭鶴瓶主演が意外にはまっていた。「ゆれる」同様に、不思議なストーリーと終わり方。こういう映画は好きだなぁ。

Pixsarの新しい作品。
ちょっとネタが尽きてきたのかな、という印象。
正直途中で眠りそうになてしまった。

"Giant Nordica"って、北欧の女性は銀髪のイメージがあるからなのか??

公式サイト:http://www.mon-eri.jp/

ドラゴンボール EVOLUTION (特別編) [DVD]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2009-07-24)


USへ向かう機内で観た映画。
以前からいろいろと評判になっているように、ドラゴンボールのハリウッド版
リメイクということで、中途半端に設定をぶち壊し気味。

悟空がチチのことを好きで、でも学校(!?)にはごつい喧嘩好きのチチの
取り巻きがいて、そいつらにいじめられているかなりKarateKid風の出だしがなんか、
すでに意味不明。

ブルマ・ブリーフという名前も、外人がかっこよくさらりというと、様になるもんだと
驚いた。

なんというか、世界観を壊すならもっと徹底的に壊してリメークした方が
よかったのでは?という感じ。

前の10件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち映画・演劇・映像カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは日記です。

次のカテゴリはです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。