映画・演劇・映像の最近のブログ記事

Miss Potter (The Novel)
Miss Potter (The Novel)
posted with amazlet on 07.04.27
Richard, Jr. Maltby
Frederick Warne & Co (2006/12/28)

ピーターラビットの絵本の作者、ビアトリクス・ポターの話。自然を愛し、動物好きな女性の悲しみと喜びの物語で、レネー・ゼルウィガーがかなりいい演技をしている。適当に暇つぶしに途中まで見ようとおもったら、ついつい最後まで観てしまった。機内で観る分には充分に満足できる映画かなぁ、と。

メタリカ 真実の瞬間
メタリカ 真実の瞬間
posted with amazlet on 07.04.09
パラマウント・ホーム・エンタテインメント・ジャパン (2006/09/08)


Metallicaが「St.Anger」を作り上げるまでのドキュメント。Jasonの脱退のところから話ははじまり、バンド内のメンバー間の関係がよくないことから、精神科にメンバー全員で相談しに行き、いくつかの衝突の後に曲を作りあげ、ベーシストを見つけ、発売記念ライブを行うまでが、映像作品としてまとめられている。

Megadethのデイブ・ムスティンが、ラーズに涙目になりながら、「俺がこれまでどんな気持ちでいたかわかるか?今、あのクビが決まる日に戻れるなら、どんなことをしてでも酒をやめる」といってしまうシーンとか、ラーズの父親が、新作の初期の録音をきいて「この音楽からは何も感じない」というシーンなど、わりとみどころ満載。あとは、Jasonの新バンドのライブに行き、「これじゃ、俺たち負け犬じゃないか・・」とラーズが言っていたり。

長いフィルムだけど、メンバーの素顔と、モンスターバンド、メタリカの宿命みたいなものを見ることができる。

トランスフォーマーが、なんと実写版の映画に!しかもスピルバーグ監督!
これはすごいことだぁ。

公式サイト
wiki

そもそも、トランスフォーマーは、もともと日本の超合金シリーズでいろいろと出ていたものが、勝手にシリーズ化され、80年代にアメリカで「トランスフォーマーズ」として紹介されたもの。当時はおもちゃはもちろん、アニメやコミックになった。中にはG.I.JOEと組むものもあり、その時代の両巨頭のタッグに興奮したものだった。その後、日本に逆輸入され、大ヒットに。そして、いままでアニメや漫画、おもちゃでしか見たことのなかったものが、ついに実写の映画に!

それにしても、TeenageMutantNinjaTurtlesやら、GhostRiderやら、これまで映画化すると、80年代黄金期のMarvel周辺のコミックは全て実写版で映画化されたわけで、次に待っているのは、それこそヒーロー大終結の Secret Wars とかタッグを組む Marvel Team-up 系が映画されるのか??でも、ヒーローものって他に残ってないよなぁ。PunisherやらDareDevilもすでに映画化されたしなぁ。CaptainAmericaも2008年映画化予定だし。あ、もしかしてG.I.JOE!とすると、すさまじく観たい・・。

tf-teaser_m[1].jpg  tfgijoe2_cvr[1].jpg

TFJoe-1Holo[1].jpg

フラガール メモリアルBOX
ハピネット・ピクチャーズ (2007/03/16)

「フラガール」
出演: 松雪泰子, 豊川悦司, 蒼井優, 山崎静代, 岸部一徳
監督: 李相日

これも、予想外に感動して、飛行機の上で涙ほろり系。トヨエツはいつになってもどんな役をやってもかっこよく、まいった。蒼井優も、「スワーローテール」でいいとおもっていたが、この映画でもいい味を出していた。というか、主役だね。しずちゃんもいい役だし。常磐ハワイアンセンターの生い立ちと場所を再発見した。割と満足。

gridirongang_2s.jpg

「Gridiron Gang」
監督:Phil Joanou
出演:The Rock, Xzibit, Kevin Dunn

少年刑務所で、受刑者にアメフトをさせることにより、更生させるという、スクールウォーズ的な実話にもとづく映画。刑務所を出た少年の75%がその後も犯罪に巻き込まれて死んでしまう現実から、更生させることができたという話。中にはLAのSouthCentralの敵同士のGangが心を通わせるシーンがあり、前回みた「Rize」とも重なった。で、飛行機の上で涙をほろり。いかんなぁ。Rockがいい味だしてるよ。

最近TVを見ないもんだから、全く知らなかったけど、久々にヒット。
再放送でやっている「ぼくの魔法使い」。

ぼくの魔法使い DVD-BOX
ぼくの魔法使い DVD-BOX
posted with amazlet on 07.02.03
バップ (2004/01/21)


脚本:宮藤官九郎
出演:大倉孝二、古田新太、安部サダヲ、西村雅彦、小田茜、ベッキー、篠原涼子

もう、そりゃ舞台のりのバカコメディー。クドカン丸出し。「ご近所探偵TOMOE」ノリ全開。面白すぎ!

古田新太すごいなぁ。安部サダヲいいなぁ。

美の壷のスペシャル版、「信濃路」。
昨年11月3日に放送されたものらしい。
- 城の石垣
- 卯建
- 格子
- 上田紬
など、善行寺に行くまでの宿場で、様々なトピックをとりあげていく。
いやー、深い、実に深い。

devil.jpg

監督 : デビッド・フランケル
出演 : メリル・ストリープ 、 アン・ハサウェイ 、 エミリー・ブラント 、 スタンリー・トゥッチ 、 エイドリアン・グレニアー 、 サイモン・ベイカー

前から少し見たかったのだが、ちょうど飛行機の中で観る機会があったので観た。
ストーリーとしてはよくあるかんじなので、特にコメントはない。ファッション業界が垣間見れる(?)のが個人的には面白かった。「仕事をとるか、家庭をとるか」って本当に永遠のテーマなんだね。

公式サイト

monster-house-onesheetboxart_160w.jpg

出張の行きの飛行機の中で観た映画。
スティーブン・スピルバーグとロバート・ゼニキス総指揮のCGアニメ。

怖がらせっぷりとか、家の動きとかはかなり面白かったけど、その種あかしにはいまいち納得できず。あまり心に残るモノはないけど、そこそこ楽しめるかな、と。飛行機内で観るには、ちょうどよい感じ。

公式サイト

kinky_boots_small.jpg

行きの飛行機の中でみた映画。

生産に行き詰まった靴工場が、再生を図るべく、ドラッグクイーン(というか男性)専用のブーツに特化し、ショーに出るまでの実話ベースの映画。

B級感バリバリだけど、内容はなかなかよかった。

公式サイト

前の10件 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち映画・演劇・映像カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは日記です。

次のカテゴリはです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。