食: 2012年8月アーカイブ

奥さんが作ってくれた念願のPulled Pork。見た目はいまいちだけど、これにBBQソース(こちらも自家製)を絡ませ、パンにのせて食べると絶品。

Pulled Pork

Winery探索の後の晩御飯に選んだのは、San Joseにあるエチオピア料理。エチオピア料理って想像がつかないけど、すごく評価の高いレストランだったので行ってみることに。

San Joseのジャパンタウン、初めていったのだけど、これはなかなか面白い。ポストが達磨にペイントされているってどういうこと?

2012-08-25 19.10.06

また、ここでは、たまにお世話になっているSan Jose Tofuの店舗も発見。店に寄りたかったけど、既に閉まっていた。

Rehoboth Ethiopian Cafeはジャパンタウンのはずれにあり、ちょっと入りにくい雰囲気。しかし、中に入るとアットホームでカジュアルなお店だった。お店の人にエチオピア料理は初めてなことを告げると、勧めてくれたのが、Meat comboとVeggie combo。それらを注文すると、出てきたのがこれ。

Rehoboth Ethiopian Cafe

様々な野菜や肉ベースの具をこのInjeraと呼ばれる、少し厚めのクレープのようなパンですくって食べる。Injera自体は少し酸味があり、肉とかと良く合う。

Rehoboth Ethiopian Cafe

このパンがまたお腹がふくれるので、これだけの量で充分満足。なかなかおいしく楽しめた。最後の〆はEthiopian Spicy Tea。

Rehoboth Ethiopian Cafe

実に満足した食事だった。

今年の誕生日ディナーは、Bar Tartineへ。近くにあるTartine Bakeryのレストラン店で最近気になっていたお店。

早目の夕食で開店直後の予約。でも、気持ちの良く日が差す中での晩御飯となった。

まずは、Bakeryが元なので、おいしいに決まっているパン。

Ber Tartine

そしてワインを飲みながら、Green Cherry TomatoのPickles。

Bar Tartine

前菜は、チーズ(Smoked onion goat cheese, kale, crispy shallots, sprouted rye bread)。

Ber Tartine

アプリコットのスープ (Chilled apricot soup with noyaux, fennel, sour cream and sparkling torley wine)。

Ber Tartine

そして、メイン。
こちらがチキン(Stuffed chicken with sauerkraut, king trumpet mushrooms, sour cream)。

Ber Tartine

そして、シチュー(Fisherman's stew: sturgeon, hen of the woods mushrooms, paprika, collard greens )

Ber Tartine

(写真はいまいちだけど)どれも最高においしく、すばらしい食事となった。特に、チキンとチーズはおいしかった。他にもいろいろと気になる品があるので、是非また来て試してみたい。ボリュームも多く、今回頼んだ量でかなりお腹がいっぱいになるぐらいだった。

-----------------------------------
Bar Tartine
561 Valencia Street
San Francisco, CA 94110
(415) 487-1600
bartartine.com


View Places in US in a larger map

先日、いろいろと仕込みを入れた苺がいい具合に仕上がってきた。

まずは、苺の赤ワインジャム。いい色になり、匂いも最高。

DSC_2148

苺シロップ。砂糖がまだ下で溶けきっていないけど、かなり水分がでてきている。

DSC_2137

苺ラム。こちらも順調。苺の色がつき、バニラも香るようになり、味も角が少しとれてきた。

DSC_2144

晩御飯にと、奥さんが調べて来たのは、比較的近くにある魚料理の店、WoodHouse Fish Co。そんなところあったっけなぁ、と思いながらたどり着いたのが、ここ。

2012-08-05 18.41.47

なんとなく見覚えはある。名前をリストに書くと、20分ぐらいで中に入れた。

せっかくなので、魚づくしで行こう!ということで、以下を注文。まずはOyster。

2012-08-05 19.20.47

そして、Herb Grilled Shrimp。

2012-08-05 19.21.09

本日のスペシャルのGrilled Salmon。

2012-08-05 19.39.39

そして、今回一番のヒットだったのがこちら、Stuffed Artichoke。グリルしたArtichokeの上にエビとダンジネスクラブがのっており、Artichokeは自分で分解しながら食べる。

2012-08-05 19.38.22

いままで分解しながら食べたことがなかったので、その場でGoogleで調べ、一生懸命に食べてみたところ、これが最強。さすが旬の野菜。ほんのりとした甘みがあり、ある意味、栗っぽくもありおいしかった。

--------------------------
Woodhouse Fish Co.
1914 Fillmore Street
San Francisco, CA 94115
(415) 437-2722
woodhousefish.com


View Places in US in a larger map

ベリー摘みの後の晩御飯は、会社の人のお勧めのキューバ料理の店、La Bodeguita del Medio。Palo Altoのいったことのない一角にあった。

DSC_0088

5時半頃に行くも、予約でかなり厳しい状況とのこと。ただ、バーコーナーの席であれば空いているのでそこでもいいか?と聞かれ、どうせ二人なので、そこに座ることに。カウンターかと思いきや、ちゃんとしたテーブルだったので、何の文句もない。

DSC_0070

さて、飲み物に頼んだのは、もちろんモヒート。カウンターの上にミントを入れたグラスが次々と準備されていたので、やはり人気メニューなのだろう。

DSC_0071

今回注文したのは、

エビのセヴィーチェ。(奥さん絶賛。)
DSC_0072

ポーク。
DSC_0074

白身魚。
DSC_0078

どれもおいしかったー。ところが、本番はこれからだった・・・。デザートメニューをもらってびっくり。ラムテイスティングがある!これはやらない訳にはいかん。

Rum tasting

ということで、Traditionalを注文。手前より、10Cain (Trinidad)、 Bacardi 8 (Bahamas)、 Zacapa 23 (Guatemala)。成程、こんなに味が違うものか。メニューにもモラセスと書いてあったけど、その通り。いい経験になった。

Rum tasting

ちなみに奥の部屋ではシガーも吸えるらしいので、好きな人は是非。

ここは、また来ると思う。友人とかを連れてくるのも良さそう。

---------------------------
La Bodeguita del Medio
465 South California Avenue
Palo Alto, CA 94306
(650) 326-7762
labodeguita.com


View Places in US in a larger map

1

月別 アーカイブ

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

2015年1月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


このアーカイブについて

このページには、2012年8月以降に書かれたブログ記事のうちカテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは食: 2012年7月です。

次のアーカイブは食: 2012年9月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。